海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フィギュア男子・フリー

 風邪を引いてしまいました。
 布団で寝てると暑いし、起きると寒いし、お腹が痛くて、おかゆしか食べられません。
 治ったら、アイスもりもり食ってやる。コーヒーがぶ飲みしてやるーっ。

 というわけで、今日は会社を休んで、オリンピック観戦。
 フィギュアスケート男子シングル・フリーの演技を、ライブで堪能出来ました。ラッキー。
 やっぱスポーツは、生でないとね。
 
 
 高橋大輔選手、堂々の銅メダル! おめでとうございます!
 4回転トーループの失敗も帳消しにする、圧巻の表現力でした。
 GPシリーズと違い、ショートプログラムとフリーの間に休日があったおかげか、最後までスタミナが切れなくて、良かったです。
 しかも、右ヒザじん帯損傷からの復活。
 すごいとしかいいようがない。
 じん帯は、骨や筋肉と違って、再生しない組織だから、大抵の選手がリタイアするか、短命で終わるのに。
 高橋は、前より成長して、帰ってきてくれました。
 本当に、報われて良かったです。

 織田信成選手、7位入賞! アクシデントにもめげず、よく滑りきりました!
 滑走順が、ライサチェックの直後というのも不運でしたが、まさか演技中に、靴ヒモが切れるとは。
 感覚が狂わないよう、ヒモを替えずに、古いヒモを使い続けてたそうですが、悔しいでしょうね。 誰のせいにも出来ないもんね。
 飲酒運転とか、つまらないミスで、人生のエアポケットにハマるのは、もうやめようよ。 せっかくの才能が、もったいないよ。(←年寄りの忠告)

 小塚崇彦選手、8位入賞! いやー、4年後が楽しみな逸材です!
 小塚のスケーティングは、基本に忠実で、無駄のない美しさがあって、高橋とはまた違った、妖しい色気もあります。
 シニア転向後、すぐGPシリーズで優勝するなど、実力は折り紙付き。
 大舞台で4回転トーループを決める度胸も、持ち合わせています。
 今期はずっと不調だった4回転を、五輪で成功させるとは! てっきりガラスの少年かと思ってたのに。
 今後の日本フィギュア界は、もっと楽しくなりそうです。

 1位は、4回転を回避し、完璧な演技をしたライサチェック、2位は、4回転は跳んだけど、それだけのプルシェンコ…というのも、納得の結果。
 SPでミスったジュベールは、残念でした。 Nスペの『ミラクルボディー』では、完璧に4回転を跳んでたのに。
 一体何があったのかな? 風邪でも引いてたのかな?

 五輪で実力を出しきるって、想像もつかないプレッシャーとの闘いなんでしょうね。
 フィギュアの魅力と怖さを、満喫しました。
 

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/02/19(金) 18:05:48|
  2. スポーツ&ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風の谷について | ホーム | 金曜はナウシカ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1052-3be90a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。