海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別マ4月号

 アニメ『君に届け』公式サイトのblogにも載っていましたが、風早翔太役の浪川大輔さんが、第4回声優アワード助演男優賞を受賞!
 矢野あやね役の沢城みゆきさんが、主演女優賞を受賞!
 お2人とも、おめでとうございます!

 浪川さんや沢城さんの他にも、ハマり役が勢揃いのアニメですが、「君届新聞」によると、あと3話で終わるそうです。 ショック。
 なぜか、漫画が続く限り、アニメもずーっとやると思い込んでました。
 連載が終わった頃、ぜひまたやって頂きたいです。
 
 
 本誌では、爽子と風早が、幸せ花盛り。
 そしてあやねにも、春が巡ってきたようです。
 今までチョイ役だったピンが、11Pも出演してるトコ見ると、作者は本気だ。

 若い読者には、ピンがだらしなくて頼りなくて、図々しくていい加減な奴にしか見えないでしょうね。
 でも、ピンがたまに良いこと言うのは、過去に苦い経験があるからじゃないのかな。
 年をとると、程度の差こそあれ、すねに傷持つ身になりますから。

 ピンは、HRなどの授業はテキトーだけど、生徒のことはよく理解してるようです。
 普段はデタラメでも、決める時はビシッと決めるのが、ピンの格好よさ。
 あやねには、一緒にいるとくつろげそうな、ピンが似合う…かも。


 千鶴と龍の関係も、ゆっくり進行中。
 千鶴は、徹の結婚式の写真を見て、ぱあっと頬を染めていました。
 あの嬉しそうな顔は、誰のせいでしょう。
 龍だと思いたいけど、まだ徹かな。

 龍は、千鶴が好きになってくれるまで、忠犬ハチ公のごとく待ち続けるつもりです。
 もしかして、千鶴はすでに龍を好きなんじゃないのかな?
 ただ、徹に片思いしていたことを龍に知られてるから、言えないだけで。
 …と考えるのは、都合よすぎるか。
 この2人には、もう少し時間が必要ですね。
 龍のように、気長に待つとしましょう。


 爽子と風早の恋は、やっと始まったばかり。
 好きって気持ちは届いたけれど、これからの方がずっと大変です。
 今は一緒にいられるだけで幸せでも、いつも一緒にはいられないから。
 離れていれば、不安や不信が芽生えてしまうから。
 とりあえず、爽子のお返し大作戦&初デートがどうなるか、楽しみに待ちます。


 千鶴とあやねの、勝手にアテレコごっこが面白かったので、自分もやってみました。
 69Pの3コマ目、爽子を見上げる風早の場面から。

(何か思い悩んでるようだけど、席が離れたせいで落ち込んでるのかな?
 だったら大丈夫。
 いつでも話しに来るから!
 本当は、何でも話してほしい。
 けど今は、そばにいられるだけで満足だから。
 …あ、笑った。
 こうして真近で笑顔を眺めていられるなんて、夢みたいだ。)

 なーんちゃって。 こういうの考えるのって、恥ずかしいや。

 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/03/15(月) 02:32:55|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暮れなずむ | ホーム | 主婦は偉い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1061-2573f4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。