海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありのままで

 お前にあげたいものは
 香りのよい健康と
 かちとるにむずかしく
 はぐくむにむずかしい
 自分を愛する心だ。


 ( 『奈々子に』 吉野弘 より )


 吉野弘さんのことばには、真実の重みがあります。
 でも、初めてこの詩を読んだ時は、
 (自分を愛することが出来れば、誰も苦労せんわ!)
 ……と、正直、思いました。

 こちらのサイトに全文掲載されているので、良かったら読んでみて下さいな。

 「お気に入りの缶詰」様 → http://smile222.cool.ne.jp
 
 
 この詩は、読むたびに違う感想を抱く、不思議な詩です。
 素直にうなずく日もあれば、疑う日もあり、考え込む日もあります。

 例えば4月、新入社員の頃を思い出して、自分が嫌になった日に読むと、拒絶したくなります。
 入社1日目に、先輩社員の湯のみを割ったこととか。
 上司に クレーマー お客様への対応をお願いしたら、あとで嫌味言われたこととか。
 他にも、数え上げればキリがない…。

 失敗は成功の母といいますが、私の場合、何の糧にもなっていません。
 失敗なんて、しない方がいいに決まってます。
 なのにしちゃうんだよなぁ。 うっかりが多すぎてねぇ。 今もだけど。
 同じ質問を何度もしたり、ね。 バカだから。
 で、私なりに得た教訓が、これ。↓

・ 自分専用の仕事メモを作る。
・ 味方を探す。(厳しくても面倒見のいい先輩はいる)
・ 同僚との情報交換をこまめにする。

 期待に応えようとして、自分を駄目にするよりは、無理しない方がいい、ありのままでいいと思います。
 
  1. 2010/04/04(日) 10:34:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本×セルビア | ホーム | 眺望>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1069-52a44b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。