海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『君に届け』 別マ7月号感想

  '10-06-11 a
 別マ7月号と、最新11巻と、ファンブック ゲット!
 7月号とファンブックのイラストが、対になってる。どっちも可愛いな(´∇`*)

 しあわせ分、補充 完了です!
 …そして早くも、来月号が待ち遠しいです(´∇`;)

 以下はネタバレ感想。
 
 
 今号のあらすじは……
 終業式を迎えた爽子が、友達と恋の話をして、風早とメールのやり取をして、夏休みに講習に行って、風早と図書室で勉強をして、一緒に帰りました。

 それだけ。

 ですが!

 爽子が自発的に行動を起こしてるんですよ。 あの爽子が!
 自分から風早を誘ったり、手をつなごうとしてる! ←こんなトコで終わらないで~。ファンはまた1ヶ月の辛抱です。

 -・-・-・-・-

 終業式、校長の挨拶を聞く生徒たち。
 爽子の斜め後ろに並ぶ風早が、じっと彼女の後ろ姿を見ています。
 風早は、1年の頃からずっと爽子を見てたけど、昔と今では、目線が何となく違います。
 二人の距離が縮まったことによる、遠近の違いかな?

 しかしいきなり、あやねちゃんから手つなぎとキスの課題が出されるとはね。
 私はまだ先の話だと思ってたのに。

 「つきあう事自体 何したらいーのか わからないので……」
と言ってる爽子は、想像しただけで石化してますよ。
 レベル1でダンジョンに突撃したって、即ゲームオーバーしちゃいますよ。いいのかな?

 図書室で、机に向かい合って座る、爽子と風早。
 (もっと 一緒に いたいな)
 そんな爽子の気持ちの揺れが、手の動きに表れていました。

 風早の節くれだった手が、筆をとるだけで、爽子の手がピクッと反応してしまいます。
 なのにそんな素振り、おくびにも出さずに勉強していました。

 お互い意識し過ぎてるのが、ひしひしと伝わってきて、こっちまで情緒不安定になりそうです。
 風早の爽子を見つめる目が、やっぱり以前と違うように感じてしまうのは、なぜだろう。(下心?)

 そうそう、扉絵も良かったです。
 奥ゆかしい爽子が、本編ではありえない大胆水着ショット!
 爽子にしてみれば、シャツのボタン1個外すだけで、大冒険なんだから。(笑)

 -・-・-・-・-・-

 今回は、始めから終わりまで、ずーっといつもと違う緊迫感が漂っていたせいか、心臓が…。
 顔が火照って、ほっぺまでジンジンします。
 今までのウブコントとは、次元が違いました。

 爽子と風早は、「好き」って告白して両想いになったけど、それで終わりじゃないですよね、恋愛って。
 想いを伝え合い、受け止め合う。
 心のキャッチボールを続けなきゃ、二人の関係は終わってしまいます。

 相手の気持ちを知りたくて、自分の気持ちを知って欲しくて、何を考えているか、一生懸命考える。
 そうして、人の心を理解するようになっていくのが、恋の良い所ではないでしょうか。

 もちろん、上手く伝わらなかったり、受け止めてもらえなかったりすると、とても悲しいですけど、心はすごく成長すると思います。
 爽子と風早は、どんなふうに成長していくでしょう? 楽しみです。
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/11(金) 21:35:02|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『君に届け』 11巻 | ホーム | もうすぐ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1094-612e9e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。