海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『君に届け』 11巻

 '10-06-11 b
 『君に届け』11巻、アニメDVD付限定版 ゲット!
 左は11巻表紙、 右はスペシャルDVDのパッケージです。

 《 DVDの内容 》
・ アニメ『君に届け』episode.16「夜噺」(総集編) 約22:30
・ 北幌高校冬の文化祭  約17:30

 以下はネタバレ感想。
 
 
 コミックスは、雑誌掲載時より、かなり描き足されていました。
 特にepisode.43「いたから」のラストは、1ページ追加されていてビックリ!
 全然印象が変わってしまいましたね。
 物語にひとつのピリオドを打つ話だったので、すごくこだわって描いてたんでしょうね。

 他は、背景にトーンを追加して、陰影を濃くしたりしていました。
 本誌よりキラキラしてます。 こんなに手を加えるものなのか。
 見比べて、初めて気付きました。

 episode.46「デート」の爽子、ちゃんと花を背負っていましたよ。
 風早が花を背負ってるのに、爽子にないのはおかしいな、と思っていたので。

 プラネタリウムも、トーンで影が付けられて、薄暗くなっていました。
 そのせいか、爽子と風早のウブコントが、どこかいかがわしい雰囲気に…。
 投影前は、そんなに暗くないはずなんですが(//∇//)

 ちづの言い間違いも直してあって、ほっとひと安心。
(「棚に置く」は×。「棚に上げる」が○。慣用句って難しい)

 -・-・-・-・-・-

 ……思ってたより、短かったな、DVD。
 でもいいんです。 浪川大輔さん(風早役)の「ひとりじめ!」が聞けたから!

 episode.16「夜噺」は総集編なので、省略。
 今見返すと、爽子は短期間にいろんなことを経験したんだなぁ。

 冬の文化祭は、随分たくさんの人で盛り上がったんですね。
 いいなぁ。 私も本物の声優さんに会いたかったです。
 アニメや漫画の原画も見たかったです。
 DVDには3秒くらいしか映ってなかった orz

 文化祭、1時限目は歴史。
 声優の皆さんが、アニメで好きな名場面を選び、振り返りました。
 浪川さんはepisode.15を、他の人はみんな、episode.6を選んだため、孤立する浪川さんww
 ありがちなパターンですね。
 浪川さんは、DVDの「ウラトド」でも、よくおちょくられてましたっけ。

 2時限目は、古典。
 怪談噺「爽子の耳なし芳一」だったそうです。
 この怪談は、アニメDVD第3巻の初回特典に付いていたので、こちらでは紹介のみ。

 3時限目は、国語。
 ファンの好きな台詞を、声優さんに生でしゃべってもらえました。
 1番盛り上がったのが、このコーナー。 ファンの絶叫がすごかったです。

 他キャラの台詞をあやねが言ってくれたのが、胸キュンでした。
「好き、じゃなくて……大好き」
 なりきってましたね~。 あやねに告白される男は、幸せだぞ~。
 さすがの沢城みゆきさんでした。

 爽子の「好きなの」「風早くんに、届け」、ちづの「絶対、もうダメ!」も効いたけど、風早の「俺がベタ惚れなんだから」に、ハートを射抜かれました。

 4時限目は、音楽。
 タニザワトモフミさんの「きみにとどけ」生演奏が聴けました。
 タニザワさんは『君に届け』を好いてくれて、作品をイメージした「ひとつだけ」というバラードまで作ったそうです。
 この作品に関わる方みんな、仕事抜きで作品を大事にしてくれて、うれしいです。
 
 おまけに、携帯サイトで配信中の着ボイスを、爽子と風早がしゃべってくれました。
 二人とも、ナチュラルに爽やかでした。
 私は波川さんファンなので、買って悔いナシです。
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/12(土) 00:05:49|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『君に届け』 FAN BOOK | ホーム | 『君に届け』 別マ7月号感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1095-0248a261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。