海の底から

備忘録

ゼノブレイド プレイ記~帝都アグニラータ

 攻略本を手に入れ、ゼノブレ再開。
 幼なじみ・フィオルンとの再会を果たし、すっかりご満悦で旅を終えた気分になってたうちのシュルクが、やっと立ち上がりました。
 ストーリーの本筋ばっかり追ってるせいか、よく戦闘に詰まってしまうので、道草を始めたら、まあ楽しい。

 このゲームの良い所は、戦闘以外でも経験値がたまるとこ。
 街の人の願いを叶えたり、秘境を発見したりすると、レベルアップ出来るんです。 お使い大好きゲーマーにはたまりませんな。
 コレペディア(アイテム図鑑)の収集も本格的に始めました。 真面目な人が一生懸命考えた解説文って、なんでこうも笑えるのかw
 
 
 偶然、昔のプレイメモ見つけたのでペタリ。 今だから言えるけど、悲壮感たっぷりの物語にマジへこみしてたんだからねw

 -・-・-・-・-・-・-・-

 まだ序盤なのに、泣きそうに辛いんですけど。
 クリア出来るかな、私。

 テフラ洞窟クリア後、突如現れた機神兵に、街を蹂躙される。
 シュルクはラインと共に、街に戻るが、人々は次々に殺され、喰われてしまう。
 テフラ洞窟で手に入れた部品で、自走砲を動かし、黒い顔の機神兵を倒そうとするフィオルン。
 しかし、シュルク、ライン、ダンバンの目の前で…………。
 激高し、一矢報いるものの、結局倒せず。
 すると、機神兵たちは、なぜか突然攻撃を止め、去って行った。
 街も、人も、無残な有り様。
 すごく悲しい。
 シュルクは、黒い顔の機神兵を追う旅に出る。

 黒いフェイスを倒すには、チェインアタックをしなきゃいけない。 が、そのやり方が分からない。結局、5回ほどやり直す。
 フィオルンが死ぬところを何度も見せられ、もう……心が折れそう。
 十字ボタンの上下で選ぶって、取説に書いといてよ。(´;ω;`)ウッ…
 いい子だなあって、好きになってたのに、フィオルン。
 生き返るよね?
 でなきゃ、クリア後すぐディスク叩き売るからね!

 草原に、小さな白い花がひっそりと咲いてるの。
 それの揺れる様が、きれいです。 架空の世界じゃないみたい。

 主人公のシュルクは、悲しいけど泣かないって、言いました。
 すごく憂鬱な旅立ち。


 -・-・-・-・-・-・-・-

 …日付は2012年6月13日。
 あれから2年を経て、ついに再起動。
 12章以前の話もキャラも、すっかり失念。 ここどこ?誰これ?状態でしたが、だんだん思い出してきました。
 プレイ時間は80時間を越え、現在、15章のラスボスと対峙してます。 一度戦ってみて、こりゃあかんと引き返して来たとこです。
 クリア前に、そろそろたまったクエスト(街の人からの頼まれ事)をやらないと。
 とある隠れ里のクエストをこなしたら、レベルが2つも上がった、やったね!
 お次はシュルクの故郷、コロニー9。 どうしてもシュルクのスキルが欲しいので、小娘隊長に猛アタックします。 報酬よこせー!
 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/07/31(火) 21:42:05|
  2. ゲーム>任.天.堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<追憶 | ホーム | コロッケ特別公演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1099-6623370f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索