海の底から

備忘録

ニンドリvol.196

 '10-06-21

 画像・左は、付録「ファイアーエムブレム アートワーク・セレクション」
 『暗黒竜と光の剣』から『暁の女神』まで、主要キャライラストが網羅された小冊子です。

 画像・右は、本誌で始まった「ゼノブレイド応援コーナー」
 今号は4ページ、未プレイの方にも分かりやすく、魅力を説明していました。
 ナイス企画! ハシモさん、頑張って!
 
 E3速報は6ページ。 ニンテンドー3DSの体験感想、新作ソフト紹介など。(来月号に詳細レポートあり)
 ALL ABOUT(特集)は『イナズマイレブン』。
 キャラかみは、土居政之さんです。(『カドゥケウス』シリーズ、『HOSPITAL.6人の医師』などのイラストを担当)

 以下は『ゼノブレイド』のネタバレプレイ感想。
 
 

 W杯期間中にもかかわらず、『ゼノブレイド』15時間もプレイしてました。
 序盤のあのシーン、8回も見てしまいましたよ。
 チェインアタックが出なくて、どーしても敵が倒せなかったもんで…。
 いきなりヒロインが殺されるなんて、衝撃が強すぎます!
 だからCERO-Bだったのか。orz
 このままではモチベーションを失いそうだったので、ネタバレ覚悟で攻略サイトを確認しました。
 ………よ、よかった、フィオルン、帰ってくるみたい
 純朴なおばさんを、ビックリさせないで下さい。
 『バテン・カイトス』をやってなきゃ、トラウマゲームNo.1になるところでしたよ。
 モノリスのバカタレ。 もう引っかからないんだから!

 '10-06-21 b

 巨神脚に着いた時は、感動しました。
 崖のはるか向こうに、機神の骸が、霞んで見えました。
 そよ風が、草原の花を揺らして、時折鳥が渡ってゆきます。
 その圧倒的な存在感、架空の世界であることを忘れそう。

 足元の雲海に吸い込まれそうになって、ふらっと崖から飛び降りたら、「命知らず」(落下して死亡)の記録が付きました。(笑)
 いやあ、つい、向こう側に行きたくなっちゃって。

 『スマブラ』のように、敵を何体倒した…などの行動が記録されると、やる気がわいてきます。
 まだ「????」の部分も、いつか全部出してやる。
 その前に、早くフィオルンと再会したいので、街人の頼まれ事はなるべく無視して、メインストーリーを突き進みます!
 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/06/22(火) 00:18:40|
  2. ゲーム>任.天.堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本×デンマーク | ホーム | 日本×オランダ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1104-8b06d5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索