海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『君に届け』 別マ8月号感想

(8/2(月) 追記しました)

別冊マーガレット公式サイト → http://betsuma.shueisha.co.jp/index.html

 上記サイトにて、
 ~『君に届け』みんなで決める!複製原画投票!!~
 が行われています。
 掲載期間は、2010年7月13日~8月10日まで。
 結果発表は、8月中旬予定。
 私も1票入れてきました!

 以下はネタバレ感想。
 
 
【あらすじ】

 夏季講習からの帰り道、爽子は風早に触れたくて、そっと手を伸ばします。
 風早は、足元の影を見て、爽子が手をつなごうとしているのに気付き、振り返ります。
 その瞬間、手がかすっただけで、爽子は手を引っ込めてしまいました。

 恥ずかしがって、今にも消え入りそうな爽子。
 すると今度は、風早が爽子の手を包み、二人は並んで歩きました。

 風早に手を引かれて、爽子の胸が激しく打ちました。
 風早も頬をほてらせ、無言です。
 黙っていても、掌から伝わる体温で、心が交感しているみたい。

 そこへ、爽子の母登場。
 爽子はとっさに、つないでいた手を、振りほどいてしまいます。
 気まずい雰囲気を破ったのは、風早。
「黒沼さんと おつきあいさせてもらってます!」
と、はっきり自己紹介しました。

 爽子も、母のはからいで、父に電話をして打ち明けます。
「私 おつきあいしてるひとがいるの!」
 娘の衝撃発言に、父は大ショックです。

 爽子の母から、夕飯に招待された風早は、爽子の父と、初のご対面です。

 -・-・-・-・-・-

【感想】

 風早は、どんな人とでも、気さくに話せる子です。
 そのわりに、爽子といる時は、やけに緊張してるようです。

 緊張って、うつるんですよね。
 たとえば、サッカーのPK戦で、一人が外すと、次の人も外したり。

 だから、爽子の緊張がうつっちゃうのかな?
 …と思ってたけど、それだけじゃないようです。
 隠してる気持ちを気取られないよう、息をひそめてる…そんな緊張感。

 手をつなぐシーン、爽子がはにかんで一歩下がると、風早が一歩踏み込む、間の取り方が絶妙。
 深入りして、相手に嫌われるかもしれないという不安と、触れたい熱情が、ビシバシ伝わってきました。
 男の子だもん。女の子をエスコートしなくっちゃ。

 母に見られて、どうしていいか分からず混乱する爽子の横で、自分はこうする、と態度で示す風早。
 それが、迷う爽子を後押ししてくれました。
 おかげで、両親に彼氏の紹介が出来ました。

 風早は、いつも爽子に、言葉じゃない励ましをくれます。
 彼女のことも、ちゃんと家族に告げてあったようです。
 こういう筋の通った態度が、爽子をしゃんとさせるんですよね。
 良かったね、爽子。 優しくて頼もしい彼氏で。

 風早が、爽子と目を合わせて、柔らかく笑ったシーンに、ドキッ。(30ページ目)
 いつもの清々しい笑顔とも違う、満ち足りた笑み。
 爽子の「おつきあい」発言が、嬉しかったのかな?
 やっと、つきあってるって実感が、湧いてきたのかも?
 本当に嬉しそうで、読んでるこちらまで、ほわっとしました。

 …にしてもお母さんは、娘のことは何でもお見通しですね。
 それにひきかえ、お父さんはテンパりすぎです。
 自分の家の前を行ったり来たり、挙動不審すぎます。(笑)

 今号は、後半怒涛の展開で、笑い死ぬかと思いました。
 こんなに早く、父×彼対決が見られるとは。
 予想を裏切らない父のリアクション、最高でした。

 ところで、父が手に持ってる買い物袋は何ですか?
 二人へのお土産だったらいいのだけど。

 -・-・-・-・-・-

【影】

 爽子が風早に触ろうとした時と、風早が「普通に見える?」と問いかけた時の絵が、影で表されていました。
 あれは、隠しておきたい感情(心の内面)を、影で表現しようとしてたのかな?と思いました。

 ユング派の臨床心理学者・河合隼雄さんは、影について、
-どんな人でも、その人なりに統合された人格として生きてくるとき、そこにかならず「生きられなかった半面」が存在するはずである。-
と書いています。
(『無意識の構造』 河合隼雄 著 中公新書 より P.92)

 簡単に言えば、影というのは、もうひとりの自分、でしょうか。
 誰だって、人に見せられない影の部分を、持っていると思います。
 私だって、外に出さないだけで、ささやかな慾望や、悪意はあるもん。

 控え目な爽子の中には、積極的に行動したいと願っている、もうひとりの爽子が、無意識下に隠れてるのでしょう。
 爽子が風早に惹かれるのは、彼が自分にないものを持ってるからでしょうし。

 風早が隠してるのは、何だろう?
 12ページ目の風早のアップ、怒りにも似た苛立ちを感じるけど、何なんだろう?

 -・-・-・-・-・-

【星】

 昨夜、東の空に、一番星 発見。
 梅雨の晴れ間に現れた、こと座のベガです。
 ベガは、1等星の元になった星です。
 この星の明るさを0等として、他の星の等級も決められました。
 だから、0等星なんですね。

・ 一番星(いちばんぼし)=夕方、一番最初に見える星

・ 1等星(いっとうせい) =一番明るく見えるグループの星。
  ベガより2.5倍暗い。 6等星の100倍明るい。
  0等より明るい星には、マイナスを付ける。(満月は、-12等星)

 空高く浮かぶベガを見てると、肩がこります。
 爽子も初デートの時、首を反らせて見てたから、あーなった訳ですね。うふふ。

 岐阜県で一番星が見えたのは、7時20分頃。
 ということは、爽子が帰宅したのは、8時前後…かな?
 それで「ちょっと……遅くなっちゃったよな by風早」って、真面目なんだから、もおっ。


 ------追記------

 申し訳ありません。記事に間違いがありました。
 2010年、夏の一番星は、金星です。
 午後7時頃、西の空のやや低い位置で、明るく光っています。
 惑星は、年によって位置が変わるので、勘違いしていました。
 大変失礼いたしました。
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/13(火) 23:59:59|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジブリと神木くん | ホーム | 決勝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1119-c6908a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。