海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼノブレイド プレイ記~皇都アカモート

 草原、森、ジャングルの次は、エルト海。
 巨神の翼(?)部分に当たる、広大なエリアです。
 
 
 モンスターが、段々手強くなってきました。
 守勢のスピカル(LV036×4)に、アーツ(必殺技)を封じられて、プチパニック。
 集団に襲われ、2匹倒して逃げ、HP回復後、再アタックして、残り2匹も倒せました。
 うちのパーティーは、逃げ足とズル賢いのが取り得です。

 エルト海では、メリアがイベントで大活躍。
 全然パーティーで使ってなかったので、少々驚きました。(^^ゞ

 メリアの故郷とはいえ、彼女単独の戦闘イベントがあるとは思わなかったです。
 ここへ来て、脚本がすごくメリア贔屓。
 シュルクはメリアを、あたたかく見守ってるけど、主人公は君なんだから、もっと活躍してほしいです。

 どうやら、ホムス(人間)とハイエンター(鳥の人)の混血であることが、物語の鍵になりそうです。
 血脈だけで、人の価値が決まるなんて、ちょっとヤな感じですが。

 ハイエンターの墓所の機械兵が、ラピュタのロボット兵のように、何もない壁からどんどん出て来る!
 面白くて、ついレベルを上げすぎました。

 さっさと監獄島へ移動したいのですが、どう行けばいいのでしょう?
 もしや、迷子?
 皇都から出られず、瞬間移動も不可能となり、少々焦りました。

 やむなく街で、ふらふらクエスト(頼まれ事)を聞いて回っているうちに、自力で皇都から出られました。
 ふー、ひと安心。

 監獄島の封印を外す時、ゴブリンみたいなモンスターがごっそり現れましたが、レベル40のシュルクには、敵いませんでした。イエーイ!
 …余裕かましてないで、さっさと先へ進みます。

 そんなだから、アーツのレベルを上げるアイテムを、買い忘れるのだ。
 今までずっと、装備とジェム(エーテル結晶の精製)以外の強化を、してませんでした。(^-^;)

 37時間経過。シュルク、Lv.41。
 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/07/19(月) 22:33:05|
  2. ゲーム>任.天.堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ニンドリvol.197 | ホーム | 『借りぐらしのアリエッティ』 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1122-a5f661b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。