海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トトロのいた風景

 スタジオジブリのアニメ映画『となりのトトロ』を観た母が、懐かしがって、昔の話をしてくれました。
 昭和21年生まれの母にとって、サツキとメイの日々は、そのまま母の子ども時代と重なるのです。
 
 
 台所は、煮炊き用のかまどと、風呂釜があるから、夏は地獄の暑さだったこと。

 燃料の粗朶(そだ…薪などにする、木の枝)を、山へ拾いに行った時、うっかり落とした背負いかごが、山すそまで転がって行ったこと。
 「おむすびころりん」みたいw

 蚊帳に入る時は、蚊が入らないよう、すばやくくぐり抜けなければならないこと。
 蚊帳の中は、風が通りにくくて、蒸し暑いこと。

 母が虫を怖れないなのは、昔の家には網戸なんてなかったからだとか。
 ハエに蟻、蛾、蜘蛛やGもヘッチャラ。ひぃ~。

 ほんのちょっと昔は、まだ自然の近くで生活していたんですね。

 木の校舎、裸電球、ぬかるんだ道……あの風景の中に母がいたと思うと、変な感じ。
 親の子ども時代を想像するのは、娘の私には難しいです。

 以前写真で見た、小学生の母は、丸っこくって、サツキやメイというより、トトロっぽかったですw
 写っていた同級生が、皆おかっぱ頭だったのも衝撃でしたw

 そんな母も、今年のうだるような暑さには、すっかり参っています。
「昔はクーラーを使うのなんて、年に1回くらいだったのにねえ」
(↑の昔は、昭和50~60年頃)
 そうぼやきながら、梅雨明けの17日以降、毎日エアコン漬けです。
 年寄りは、熱射病になりやすいそうですから、気を付けてもらわないとね。

 海の日に、近所の山へ朝散歩に行ったら、虫捕り網を持った父子と、すれ違いました。
 お店でカブトムシを買ってもらう小学生が多いこの頃、珍しい光景に、ちょっと感激してしまいました。
 

テーマ:スタジオジブリ - ジャンル:映画

  1. 2010/07/24(土) 01:31:47|
  2. アニメ>ジ.ブ.リ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月近況 | ホーム | ニンドリvol.197>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1125-6cfa53de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。