海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

けさのことば 選

 中日新聞朝刊「けさのことば」(筆者は歌人の岡井隆さん)のコーナーより、感銘を受けたことばたち。
 
 
「他人の傷痕をあざわらうのは傷の痛みを知らぬやつ」

(『シェイクスピア名言集』 小田島雄志)

 掲出句は、『ロミオとジュリエット』のロミオの台詞。
 知ったかぶって、他人の傷痕に 無神経に触れる輩の なんと多いことか。
 だからといって、余計なお節介をやく人を、愚かとは言い切れない。


「よい評判を手に入れるために、まだ一度も━自分自身を犠牲にしたことのない者が誰かいるだろうか?」

(『ニーチェからの贈り物 ストレスに悩むあなたに』 ウルズラ・ミヒェルズ=ヴェンツ編・清水本裕訳)

 自分のために、自分を犠牲にする矛盾。
 犠牲にされた自分の一部は、やがて影となり、己を苛む皮肉。


「我々は何ものも自分に関わりがない限り愛することができない」

(『箴言と省察』 市原豊太・平岡昇訳)

 自己愛から、他者への愛も生まれるそうな。
 自分を愛せなければ、友人も、世界も愛せないのだ。


「成長することは、言葉に対する不信感を身につけることである。」

(『魂の錬金術』(中本義彦訳)エリック・ホッファー)

 ホッファー曰く、
「成熟した人間は、耳にすることよりも目にすることを信用する」
とのこと。
 他人の言葉を信用するな!
 まず自分の目で確かめよ!

 ゆえに、このブログも信じてはなりませんよ(笑)
 

テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/11/06(土) 11:56:30|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご機嫌の種 | ホーム | 冬支度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1168-868c310c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。