海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『君に届け』 別マ12月号感想

 アニメ『君に届け 2ND SEASON』の続報がきました!

放送日は、1月4日(火)から。
 毎週火曜日24:59~日本テレビ系にて。

オープニング主題歌は1期と同じ、シンガーソングライター・タニザワトモフミさんの「爽風(さわかぜ)」
 エンディング曲は、R&Bユニット・MAY'S(メイズ)さんの「君に届け...」

爽子の2年からのクラスメート・三浦健人役は、宮野真守さんです。

 お正月明けから放送開始か。待ち遠しいなぁ。
 頼むから放送して下さいね、中京テレビ!
 以下、ネタバレ感想。
 
 
【あらすじ】

 8月のとある土曜日、爽子は風早の家で、一緒に課題をやることになりました。
 風早の自宅を訪れるのは、初めてです。
 爽子は、風早の家族について想像するだけで、緊張しました。

 着いた先は、スポーツ用品店・ウインドスポーツ。
 店番をしていたのは、エプロン姿で元気闊達に振舞うご婦人。
 風早のお母さんです。

 初対面から打ち解けて話す、気さくなお母さん。
 緊張のあまり、笑顔で挨拶し損なった爽子を、人懐っこい笑顔で、受け入れてくれました。
 風早の母親に紹介してもらえて、爽子は嬉しく思いました。

 風早とお母さんは、言いたいことを何でもポンポン言い合って、仲が良さそう。
 お母さんが、お店の商品を運ぼうとすると、代わりに風早が運んでいました。
 爽子は、今まで知らなかった彼の一面を垣間見て、ドキドキです。

 風早も、爽子によく思われたくて、ずっと不安で、ドキドキしていました。
 爽子が、

「…お母さん 元気なひとだね!
 同年代とかで 同じクラスだったりしたら やっぱり 友達になりたいって 憧れるんだろうなあ」

と言うと風早は、悲しいのか嬉しいのかよく分からない顔で、笑いました。

 風早の部屋に通された爽子は、物珍しさでキョロキョロ、落ち着きません。
 窓際にはベッドと勉強机、壁際には本棚と、CDコンポとTVの置かれたラックが、配置されています。
 部屋の奥はクローゼット、中央にはローテーブルがあります。
 本棚とラックには、彼の好きな本や、CDがいっぱい並んでいました。

 興味津々、でも勝手に見るのは悪い…
 爽子はフローリングの床の上で、固まってしまいました。
 それでも、風早に写真を見せてもらうと、ご満悦になりました。

 学校祭や、1年前の肝だめしの写真を眺めながら、楽しく語り合う二人。
 また肝だめしが行われたら、再びお化け役をやるつもりの爽子に、

「今度は一緒に まわるんだよ!」

と風早は言いました。
 嬉しくて涙ぐむ爽子を、見つめる風早。
 二人は率直に想いを伝え合います。 何のてらいもなく。

「…あの時には もう すきに なってたんだな 黒沼のこと」

「…わ 私は… 名前を呼ばれた時 …「爽子」って…」

 ふたりきり、部屋は静まり返り、時間だけがゆっくりと過ぎてゆきます。

 -・-・-・-・-・-

【感想】

 北海道の学校って、冬休みが長い分、夏休みが短いんでしたっけ。
 8月に入ったら、あっという間に休みが過ぎちゃうんだろうな。
 夏休みの宿題のことを「課題」といったり、私のトコと微妙にニュアンスが違ってて、面白いです

 風早の飼い犬・マルちゃん、久々の登場…と思ったら、まさかの巨大化。
 ふわっふわの毛が愛らしかったのに、爽子を押し倒すほど立派になってw

 1年の秋、二人が仲良くなるきっかけを作ったマルちゃん。
 これからも、二人を見守ってくれることと思います。
 可愛い恋のキューピッドではなく、頼れる用心棒って感じですが。
 照れ屋でヘタレなにーちゃんを、慰めてやってね。

 -・-・-・-・-・-

 店の名前が1番ウケたw
 「風」早だから、ウインドスポーツ。 単純過ぎる。
 客商売だから、覚えやすい名前の方がいいんでしょうけど。
 店の主(お父さん?)は、さぞかし単純で、くだけた雰囲気の方に違いありません。

 -・-・-・-・-・-

 さて、風早の母ちゃん登場。
 風早の、母に対する反応が 意味深でした。
 母の運ぶ物を、代わりに運んだのは、爽子に良く思われたかったから、ではないでしょう。

「元気なひとだね!」
と爽子に言われて、風早の表情に、ふっと影が差しました。
 前は、元気じゃなかったのかな。

 昔、病を患ったとか?
 そこらへんを、ぜひ詳しく語って頂きたいです。
 もしかして、風早が野球を辞めた理由と、関係あるのかな?

 そして透太は、今回も出番なしですか orz
 風早のプライベートに興味があるのって、爽子と私だけじゃないでしょうに。チェッ。

 -・-・-・-・-・-

 自分がいつ相手を好きになったのか、そんな大事な秘密を打ち明けるとは、思いもしませんでした。

 好きな人の前で素直にならないで、いつなるのか!
 …ってほどの潔さで、言っちゃいましたね、二人とも。
 爽子も風早も、駆け引きってものを一切しないんだから。

 好きな人のことを知りたいのと同じくらい、自分のことも知ってほしい。
 相手の正直な思いに、誠実でありたい。

 相思相愛っていいですね。
 信じ合えるって幸せなことです。

 瞳を伏せた爽子は、長いまつ毛が蠱惑的で、大変ぞくぞくしました。
 風早の、鷲のような鋭い眼力にも、どぎまぎしました。
 二人が見つめ合うだけで、心臓が…痛い…です。

 -・-・-・-・-・-

 今回爽子は、ゆったりした白いワンピースに、カジュアルなトートバッグという装いでした。
 かーわい~い…じゃなくて!

 このワンピ、肝だめしの時に着た服ですね。
 清楚なお嬢さんにピッタリ。
 よく笑うようになった爽子が、お化けなんかに見られることは、もうないですもんね。
 
 しかし爽子は、風早のお母さんの前で、一生懸命笑おうとして、笑えませんでした。
 笑うことにまで、頑張らなくてもいいのにな。

 なので、風早母子の会話につられて、こわばった表情がほぐれて、笑顔になるところで、じーんとしました。
 緊張していなければ、普通に笑える子なんですよね。

 そして泣く爽子に胸が痛みました。
 ただ一緒にいられる、そんなことがうれしいのか。

 風早は役得ですね。
 これから様々な出来事を体験する爽子の、導き手になれるんですから。

 だから風早、本気で頑張れ。
 我欲に流されたら いかんよー。
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/11/13(土) 06:00:00|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『獣の奏者 外伝 刹那』 感想 | ホーム | ご機嫌の種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1170-cb9b507a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。