海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『君に届け』ep.55感想

 付録の「君に届け プレミアムDVD」見ました! 内容は以下の通り。

・第1話「episode.0 片想い」
・記者会見模様&独占インタビュー
・アニメDVDインフォメーション
・MUSICインフォメーション
 (タニザワトモフミさん、MAY'Sさん、サウンドトラックの紹介)
・ゲーム「君に届け~伝えるキモチ~」インフォメーション
・映画「君に届け」DVD・BD情報
 
 
 第1話は22分、記者会見は12分、DVDや映画のインフォメーションは、計9分。
 全部で約43分の映像でした。

 能登麻美子さん、浪川大輔さん、中村悠一さん、宮野真守さんら、声優さんの独占インタビューが、面白かったです。
 風早は押しが弱いって、浪川さんが言ってて笑えましたw
 能登さんは、ほんわか天然で微笑ましいです。


【あらすじ】

 沖縄への修学旅行に旅立った爽子たち。
 1日目は移動日。
 飛行機内では、風早たちとおしゃべりしたり、お菓子を食べたり、和気あいあい。
 爽子とあやねと千鶴は、沖縄のホテルでも同室です。

 爽子は、お土産物屋をのぞいたり、同じ班の皆と沖縄料理を食べたりしました。
 お風呂上りに風早と鉢合わせした時は、飲み物をおごってもらいました。
 朝から夜まで皆と一緒にいられる修学旅行を、爽子は心から楽しんでいます。

 風早は、私服姿の爽子が、いつもとちょっと違って見えました。
 あやねにからかわれた風早は、さらに爽子を意識してしまいました。

 あやねは、B組の茂木くんと、つき合うことになりました。
 自由行動は一緒に過ごすと、もう約束してあります。

 旅行中は、どこか親密な雰囲気が漂っています。
 学校ではなかなか話せなかった子へ、アプローチするチャンスがありそう。
 C組の女子が、龍に会いに、部屋を訪ねてきました。


【感想】

 北幌高校では、キューピッドの矢が乱れ飛んでいます。
 神様は、大判振る舞いしすぎじゃないでしょうか?

 結ちゃんとアンディは、どうやらうまくいったみたい。よかった。
 ピンは、バスガイドの比嘉さんにアピールですか。
 ピンがお邪魔虫にならないよう、比嘉さんが押さえといてくれるといいな。

 ところでピンは、鉄の塊が空を飛ぶなんて、信じられないクチですか。
 意外な弱点、発見。
 でも人の恐怖心を笑うことは出来ないなぁ。

 ベルカンプというプロサッカーの名選手が、大の飛行機恐怖症で苦労したの、知ってるから。
 心理学がいくら発達しても、こういうのはなかなか治らないようです。

 -・-・-・-・-・-

 あやねちゃんとB組の茂木くんは、おつき合いすることになりました。
 でも、彼女の笑顔が、営業スマイルに見えてしまいます。 なんでだろう?

「真面目そうでいいかなって」
「よく見たら可愛い系だし」
「修学旅行も楽しくなるかもだし」

 出会って数分で、そこまで分かるのでしょうか。
 爽子は、あやねちゃんのこと(楽しそうだよね)って思ってるけど、どうだろう…。

 お風呂では、ガールズトークに花が咲きます。

「あやねちゃんはっ… いつ 茂木くんの事を 好きになったの……………!?」
 爽子のストレートな質問に、あやねちゃんは答えませんでした。

 爽子は、好き合ってるから、つき合ってると思ってるみたい。
 考え方が素直な爽子らしいです。

 千鶴は、試しにつき合ってる、と思ってるみたいで、
「えっ!! やのちん 好きになってたの!?」
と、驚いてました。

 あやねちゃんは彼氏いないし、茂木くんはいい人そうだから、つき合ってみるのも悪くないと思うんです。
 けど、あやねちゃんのアンニュイな表情が、どうしても引っかかります。

 風早をからかったり、ピンに軽口を叩くあやねちゃんは、遠慮なくズバッと言い切るのに、茂木くんといる時は、何か、こう…ねえ。
 …って、知り合ったばかりだから、当然なんですけど。
 果たして彼女の真意はいかに?

 …うーん、イマドキの恋愛は難しくて、上手く語れません。
 グータンヌーボも見たことないし((+_+))
 サッカーなら、相手との駆け引きも普通にアリだけど、恋愛は直球の方がいいな。

 -・-・-・-・-・-

 龍に会いに、誰かが来たところで次号待ち。
 うわーん辛い!

 誰が最初に動くかな?
 やっぱ茂木くんかな?
 案外、龍かな?
 …なんて考えてたら、C組女子。
 予想の斜め上を行かれました。

 C組といえば、まさか、高橋さん?(違うか)
 くるみちゃんの友達あたりでしょうかね。
 もし告白だとしても、男気溢れる龍は、すっぱり断るでしょう。

 千鶴が何のジュースを買うか予言する龍と、見透かされて悔しい千鶴。
 龍は、千鶴のことなら何でも知ってて、自信があるから、焦る必要がないんですね。
 風早みたいに(笑)

 千鶴も、龍に対して初々しさがないから、ときめかないのかもしれません。
 長年一緒にいすぎた幼なじみには、他者の介入が刺激になるかも?

 女の子が龍に会いに来たってだけで、千鶴は仰天するでしょうか。
 どんな化学変化が起こるか、見ものです。

 -・-・-・-・-・-

 ホテル内は、私服で過ごす北幌高校、万歳!(*´∇`*)
 ジャージじゃなくて、本当に良かった!

 爽子の服は、ボーダーシャツ+七分丈ズボン+パーカーの組み合わせ。
 胸元の大きなリボンと、ズボン裾の小さなリボンが、さりげないアクセントになってます。

 普段着っぽくて、すっごく可愛いです!
 オシャレに気合入れすぎると、初期の春奈(「高校デビュー」)みたいに浮いちゃうから、ちょうどいい感じ。

 クラスメートの「貞子が一色じゃない!!」って、失礼なw
 でもそういえば、確かに一色でしたね。
 これからは、じゃんじゃんオシャレして、皆をもっと驚かせちゃえ!

 私服のおかげで、鎖骨 見放題、ブラボー!(*´∇`*)
 女子がみんな、襟のゆるい服を着てくれて、嬉しいです!

 人間の体の中で、髪と首が、特に好きなので。
 顎から首、肩にかけてのラインが、最も均整がとれていて、美しいと思います。
(キラキラした眼や、しなやかな手、引き締まった足も、もちろん好きです)

 この作者の、喉仏やくるぶしまで、きちんと描く姿勢が好きです。
 そこまで描くから、キャラの色気や、生々しさが出るんですよね。

 -・-・-・-・-・-

 今号の爽子は、仔犬みたいに懐っこくて、超めんこい!
 いきなりポッキーゲームもどきとか、風早じゃなくてもビビリますって!

「はいっ タダです!」
と、風早にペットボトルをおごられて、

「ありがとう(にこっ)」
 よそよそしさなど微塵もない笑顔。
 無邪気な姿を無防備にさらす、その危うさにドキドキします。

 風早は自販機の前で、ずいぶん間を置いてから、爽子の方に向き直りました。
 よほど湯上がり爽子を意識していたようです。

 風早が敬語で喋る時って、爽子をとても意識している時のような気がします。
(ep.46「デート」の時もそうでした)
 ひもパンくらいで動揺するな、このむっつりスケベw

 -・-・-・-・-・-

 ホテルの部屋で、遅くまでおしゃべり。 楽しいですね。
 消灯時間なんて、誰も守るハズありません。
 で、4日目あたりにフラフラになっちゃうw
(爽子は、ちゃんと寝てそう)

 風早、龍、ジョー、アンディたちも、恋バナで盛り上がっています。
 ジョーに、

「ぶっちゃけどこまでいってんの 貞子とは!!」
 と聞かれても、風早は答えませんでした。
 やっぱり。

 男子の中には、友達に彼女自慢する子が、たまにいます。
 けど風早は、しないだろうなと思ってました。
 なんとなく。

 ただでさえ噂されやすい爽子が、困るもの。
 語れることが無いだけ…かもしれないけど(^^ゞ

 アニメでも本誌でも、悩みの尽きない風早、哀れ。
 自由行動は、二人で楽しめるといいね。

 -・-・-・-・-・-

 修学旅行いいなー。 沖縄、楽しそうだなー。
 私の時は こんなでした。

・小六 … 奈良・京都(2泊3日)
・中三 … 東京(2泊3日)
・高二 … 山陰地方(3泊4日)

 奈良・京都の思い出は、大仏殿に金閣寺に生八つ橋!
 東京では、ディズニーランドに富士山!
 半日登山で、途中雨に見舞われ、死ぬかと思いました。
(翌朝、晴天に映える富士は、さすがに日本一でした)

 山陰地方では、秋芳洞(鍾乳洞って神秘的)に厳島神社、原爆ドームにもみじ饅頭!
 ベルリンの壁崩壊を、ホテルのTVニュースで知り、呆然としました。
 旅というのは、アクシデントが起こった方が、記憶に残るようです。

 -・-・-・-・-・-

 そうそう!
 作者のお子さんが、2歳のお誕生日を迎えたと、ツイッターで知りました。
 おめでとうございます!

 2歳といえば、乳児期から幼児期に入る頃ですね。
 人間らしく変化する分、赤ん坊より手がかかるようになります。
 お体を大事にして、子育てとお仕事、頑張って下さい!!
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/02/12(土) 06:00:00|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニメ2nd ep.4 わかってない | ホーム | 王蟲の鳴き声>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1208-cd67043d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。