海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニメ2nd ep.5 すきな人

【あらすじ】

 中間テストの結果が良かったと、爽子はクラスメートに感謝されました。
 皆の役に立てて嬉しいと、爽子も笑顔になりました。
 講習会を企画したケントは、その様子を満足げに見ていました。
 
 
 もうすぐ学校祭。
 クラスの出し物は、「貞子の黒魔術カフェ」となります。

 爽子は、カフェで使う薬草の花壇の前で、クラスの女子と談笑していました。
 そこを、風早が通りかかるものの、お互い、言葉がうまく出てきません。

 風早に余計なことを言った…と気に病む千鶴は、龍にフォローを頼みます。
 翌日の昼休み、龍に爽子のことを聞かれた風早は、現在の心境を打ち明けます。

「…どう接したらいいか ちょっとわかんなくなった
 今まで黒沼に対して 俺 自分がやりたいように接してきたんだ
 …「黒沼のため」とか そんなんじゃなくて
 迷惑だったこともあったかもしれないって思ったら わかんなくなった」

 そこへ、爽子がケントと二人でいることをピンに告げられ、風早は走り出しました。

「良かったね 貞子ちゃん もうすっかりクラスに馴染んだじゃん」
「風早がどうにかしなくてもさあ 貞子ちゃん 立派にやっていけるって」

と ケントに言われても、爽子は喜べません。
 ケントは、風早を意識し過ぎて、ふり回される爽子を可哀想に思い、

「風早 好きな子 いるよ」

と言いました。
 ショックで泣き出してしまう爽子。
 そこへ、風早がやって来て……。


【感想】

 爽子がブレンド茶を作ったら、まさしく爽健美ちゃ…なんでもありません!

 『君に届け』はピュアストーリーだと、よく感想で読むけれど、私はそうは思いません。
 悪意も、欲望もちゃんとあります。

 くるみちゃんが爽子にしたことは、悪意としか言えないし、風早の爽子へのやさしさは、下心でしょ?
 人間だもの。 当然ありますよね。 誰にだって。 爽子にだって。
 それを隠そうとするから、ややこしくなるのです。

 風早は、友達が多いわりに、本気で心配してくれるのは、龍だけ。
 ポケッとして元気がないのを、他の誰も気付かないなんて。

 風早はいつも明るくて、爽やかなイメージで見られてるせいだとしたら、ちょっと気の毒。
 …悩みとは無縁な奴と、思われてたりして。
 そんな人間、いるわけないのに。

 尾崎豊の『卒業』という歌に、友達にさえ 強がってみせる 10代の気概が歌われていたのを思い出しました。
 男の子だから、弱さを見せられないのかな?
 女子も、友達相手に見栄を張ること ありますけど。

 -・-・-・-・-・-

 千鶴のメークアップのお手伝いに、あやねちゃんが私服で登場!
 嬉しくて感涙。 こんなお姉ちゃん欲しい~。

 ギャグパートとシリアスパートの両方で、キャラが頑張ってるおかげで、お話にメリハリがあって、全く飽きません。
 人形と化す千鶴に笑いすぎて お腹が痛いですw

 その後のメークはバッチリで、千鶴にっこり。 いい笑顔。
 千鶴の恋のエピローグを、アニメでフォローしてくれるのは、ファンとしては嬉しい限り。

 片想いしていた徹の結婚式に、千鶴は笑って出席できました。
 少しだけ、大人になりましたね。

 で、帰りの車内、千鶴と龍の表情が対照的で、複雑な気持ちになりました。
 龍は、千鶴と同じだけ長く、片想いしてるんだもん。
 早く気付いてあげなよ、千鶴!

 自分の片恋にケリがついたら、今度は大好きな友達の番。
 とばかりに、千鶴は風早へのことづけを、龍に頼みます。

 あのシーン、千鶴が龍とチューしてるようにしか見えませんでした。
 漫画より近すぎ!
 龍だって、内心ドキドキしたはずですよ、絶対!
 龍も大変だな!

 -・-・-・-・-・-

 ケントは、爽子がクラスに馴染むよう、いろいろ気を配っていました。
 でもね、そういうのはおせっかいと言うんです。

 やさしさにはいろいろあります。
 はげまし、いたわり、なぐさめ、など。
 見守るのも、やさしさのひとつ。

 相手のために嘘をつくこともあるし、わざと厳しく接することもあります。
 けれどケントのしたことは、そのどれにも当てはまらないように思います。

 女の子にやさしくしたがるケントは、本当は女の子にやさしくされたいのでしょうね。

 好きな人に、好きな子がいると聞き、爽子の心は悲鳴を上げて、大粒の涙を流しました。
 その姿に、ケントはうろたえます。
 何を今更。

 本気で恋する爽子の気持ち、分かってませんでしたね。
 相手の気持ちが分かる…というのは、傲慢な思い込みでしかありません。
 分からないから考えるのが、思いやりであり、やさしさなんだと思います。

 風早登場で急展開する次回、早く見たいような、見るのが怖いような…でも、見ます。
 ああ、爽子が……。(;д;)
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/02/19(土) 23:24:29|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画『告白』感想 | ホーム | 秘めたる恋 35>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1211-2c16cee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。