海の底から

備忘録

『君に届け』ep.56感想

「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」
と、ウィリアム・ジェームズ(アメリカの実践心理学者)が言ってました。

 笑いには、人の心を癒す力があります。
 被災者の皆様が、笑って朝を迎えられる日を祈りながら、いつも通りの別マ感想を。
 
 
【あらすじ】

 修学旅行2日目、朝から元気な千鶴に起こされて、爽子は目覚めました。
 興奮気味で、あまり眠れなかった爽子。

 風早たち男子も、はしゃいで夜中まで騒いでいたそうです。
 旅という非日常が、皆の気持ちを浮き立たせるのでした。

 移動中のバスでは、ピンがバスガイドを口説いたり、爽子が怪談を初披露したりと、賑わいました。
 美ら海水族館では、風早の隣に並んで、集合写真に収まりました。
 大好きな友人らに囲まれて、爽子は感激しました。

 館内では、雄大に泳ぐ魚たちをバックに、写真を撮ったり、撮られたり。
 風早に撮られて恥ずかしがる爽子でしたが、風早の写真を撮って、喜びに浸るのでした。

 その後は、ホテルのプライベートビーチで楽しむ一行。
 爽子は、風早とビーチでひと時を過ごせて、上機嫌です。
 くるみは、多くの男子に告白&ナンパされ、困惑しています。

 千鶴は、龍が告白されたとジョーから聞き、驚きを隠せません。
 龍が何も言わなかったことに、腹を立てています。

 夜更けに会ったあやねと茂木は、木陰でキスをしました。
 順調に交際をしているはずなのに、茂木と別れた後のあやねは、なぜか憂い顔でした。


【感想】

 恋がもたらす甘い喜びと、ほろ苦い思いが混在したお話でした。
 頭の中で、H2Oの『想い出がいっぱい』が、ぐるぐる流れています。
 ♪大人の階段 のーぼるー
   君はまだー シンデレラさー


 喜び満喫中なのが爽子。
 仲良しの友達、好きな人と、至福の時間を過ごしています。

 風早と並んで写真に写って、一緒に青い海を見て、それだけでもう胸がいっぱい。
 「おはよう」の響きも、学校で交わす挨拶とは違ってて、爽子はドキドキしています。

 ついに怪談を語る爽子の姿を、本編でお目にかかれるとは。
 爽子は見た目陰気かもしれないけど、しゃべると明るくて楽しい子なんですよね。
 なので、怪談・皿屋敷が、パロディ落語・皿屋敷に。
 面白くて、誰も怖がらない…w
 まあ、クラスの皆に好評で、何よりです。

 DVDのおまけだった、ドラマCDを思い出しました。
 「爽子の耳なし芳一」、能登麻美子さんが熱演されてて、可笑しかったな。ベンベン。
 「黒沼 頑張れ」と応援する風早が、ドラマCDのまんまで、実に微笑ましかったです。

 思いっきり青春を謳歌していますね。
 念願の修学旅行、爽子すっごく楽しみにしてたもん。
 爽子が嬉しいと、私も嬉しくて、顔が自然と笑ってしまいます。

 -・-・-・-・-・-

 風早は、恋の甘さとほろ苦さを体験中。
 煩悩と、親の忠告の狭間で、葛藤を深めております。

 風早の、爽子へのご執心は、1年の頃からハッキリしていました。
 龍やあやねちゃん、ピンやくるみちゃんまで気付いたくらいですから。

 砂の上に並んで腰を下ろした時、風早がさりげなく左手を伸ばしてるんですw
 爽子に触りたかったのかな…なんて下心が、透けて見えました。

 だけど爽子は、手を膝の上に置いたままでした。
 周りにクラスメートもいたので、致し方ありませんが。

「生活能力のない子供ならば  そのたかだか子供なりのつき合いを!!!」
 とのたまったのは、風早父。
 顔はおっかないけど、言ってることは筋が通ってます。 ごもっとも。

 触りたいのに触れない…ジレンマに陥る風早が、不憫です。
 ところで風早のカメラのメモリー、半分は爽子で埋まってないかい?
 なのに2人だけのツーショットは、撮らずじまいですか? チェッ。

 -・-・-・-・-・-

 風早とは別の意味で、恋のほろ苦さを噛み締め中なのが、あやねちゃん。
 茂木くんと会った後の浮かない表情、恋にときめいているようには見えませんでした。

「ちょっとずつでいいんで 知ってもらうところから」
と茂木くんに言われて、
「いいよ」
と返事したから、そういうお付き合いを想像してたのに。
 これじゃ、言い寄る男を適当にあしらってるだけではありませんか。

 茂木くんも茂木くんです。
 手を出すのが早すぎます! (少しは風早を見習えw)

 もおおおっ、好きでもない子とキスして、一体何やってんの!
 …って、心の中で怒鳴った途端、「何やってんだ」と、ピン登場。

 私の代わりに、ピンが台詞を言ってくれたようで、ちょっとびっくり。
 ピンはいつもいいタイミングで、あやねちゃんの前に現れますね。

「…あんたさあ 今まで ちゃんとすきな人 いた?」
 あやねちゃんの何気ない質問の中には、重大な意味が隠れてる気がします。

 それを知ってか知らずか、ピンはズバリ、「いたよ」と一言。
 ピンの答えを聞いて、あやねちゃんは走り去ってしまいました。

 気が動転したのかな?
 少なくとも、茂木くんといた時のような、冷めた感じではありませんでした。

 あやねちゃんは、本当は何を望んでいるのでしょう?
 誰だって、好きな人に好かれたいと思うんだけど、うーん…上手くいかない。
 この夜の事を、爽子と千鶴に何と報告したのやら。

 -・-・-・-・-・-

 龍に告白したC組女子の情報はないんですか、高橋さん?
 このまま顔も見せずにフェードアウト?
 龍が何て言って断ったかくらい、教えて下さーい!

 おしゃべりなジョーに、ゴンッてやる時の龍、少し慌てた様子でした。
 こんな龍、初めて見ました。
 そっか、千鶴には知られたくなかったんだ。

 無言の龍を睨む千鶴、心中穏やかではありません。
 千鶴は、龍が何の説明もしなかったので、ムッとして腕を組んでいます。

 その怒りは、なにゆえ?
 仲良しの幼なじみが隠し事をしたからなのか、他にも理由があるのでしょうか?
 そこんところ、詳しく教えて下さいよ~!

 同じ班だから、明日も同じテーブルでご飯を食べるはずだけど、大丈夫かな?
 楽しかった旅が、波乱含みの展開になってきました。

 -・-・-・-・-・-

 デジタルカメラで、撮った写真をすぐ見て盛り上がれるのは、いいですね。
 アナログでは無理だもん。
 そういえば、使い捨てカメラ「写ルンです」は、今もあるのかな?

 私の修旅では、班に1人ずつ、カメラ係がいたんだけど、誰かがカメラを構えたら、すかさず隅っこに割り込んでました。
 フィルムがもったいないから、必ず大勢で写るのです。

 カメラ係が「1+1は?」って言うと、撮られる方は「にぃー」と答えるのが、流行ってましたっけ。
 にぃーって言うと笑うから…って、徹みたいw

 気の合う仲間と、バカ話をし、ふざけ合い、戯れる。
 これほど楽しいことはありません。

 風早たちはホテルだから、枕投げ出来ませんね。 残念。
 女の子たちは、恋バナで盛り上がったりしたのかな?
 あと3日、精いっぱい楽しんで欲しいです。
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/13(日) 00:45:55|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自宅にて | ホーム | M8.8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1220-3f18dcad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索