海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

贅沢

 6月7日(火)~8日(水)は、イベント集中日なのでメモ。

・7日PM7:30から、サッカー日本代表×チェコ戦。

・E3(世界最大のゲーム見本市)が7日、米ロサンゼルスで開幕。
 任天堂が、8日AM1:00からのプレゼンを、ネットで生中継します。

・深夜(8日AM2:12=日本時間同5:12)にソユーズ宇宙船が打ち上げ予定。
 宇宙飛行士・古川聡さんが搭乗します。
 
 

 もうすぐ『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の発売日ですね。
 久々にやってみたいと思うゲームだけど、今はプレイする時間が惜しいので、手が出ません。
(でもプレゼンはチェックします!)
 発売当時は、暇さえあればプレイしていた、思い入れの深い大好きなゲームです。
 今、新たに『ゼル伝』と出会える子どもたちがうらやましい。

 -・-・-・-・-

「わたしは贅沢に生きようと決心した。 物を浪費する贅沢は許されるべきでことではないが、人生を広く、そして深く生きる贅沢というものは認めてもらえるのではないか」

 と、灰谷健次郎先生が、著書『林先生に伝えたいこと』で書いていました。
 灰谷先生みたいに、スパッと世俗の欲を切り捨て、自然の摂理に身を委ね、本当に大切なものを選ぶ、自由な心が欲しいです。

 人と同じ事をしていたら、人並みの人生しか送れないと、今、痛切に感じています。
 とはいえ、灰谷先生の真似をしてあてのない旅に出たり、沖縄で暮らすことは、私には出来ません。

 生きるために最低限必要なことといえば…食べる、働く、遊ぶ、寝る。

 飽食が贅沢とは限りません。
 栄養不足になって、体を壊してしまいます。

 高給取りが贅沢とは限りません。
 資本主義社会では、儲かる仕事ほどハイリスクです。

 享楽が贅沢とは限りません。
 一人になった時むなしいだけです。

 惰眠を貪るのが贅沢とは限りません。
 生活のリズムが狂うと疲れるし、なにより時間は有限です。

 …じゃあ、どうすればいいんだろう?
 贅沢に生きるのって、難しい。
 一生かけて、学ぶしかありません。
(いつもこんなこと考えてるわけじゃないけど、たまにはね)
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/06/06(月) 22:13:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本×チェコ | ホーム | デミアン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1258-17fd3e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。