海の底から

備忘録

小説『君に届け 10 ~こころをゆらす旅~』

君に届け 10 ~こころをゆらす旅~ (君に届けシリーズ)君に届け 10 ~こころをゆらす旅~ (君に届けシリーズ)
(2011/09/30)
下川 香苗

商品詳細を見る


 小説『君に届け』ゲット。 表紙の絵は、人目を引く爽子のアップですが、本当は、こんな絵だったみたいです。↓

'11-10-05

 本にはさんであった新刊案内の広告ですが、もはや捨てられません。
 いつかイラスト画集が出版される暁には、カットしないで、全部載せて下さい。 あぁ麗しの鎖骨……。
 
 
 今作は、漫画の「episode54.出会い」、「55.修学旅行」(以上、13巻収録)、「56.朝から夜まで」、「57.キス」(以上、14巻収録)の範囲が書かれていました。

 こんなにじれったい読後感はなかったです。 肝心の58話が載ってないんだもの!
 爽子と風早がふたりっきりになったところで、続きはまた今度って、そんな殺生な!
 ……とわめき散らした所で、どうにもなりません。
 待てばいいだけの話なんだから、大人しく待ちます。

 小説版は、後学のために読むのですが、今作の内容は、ちょっと……。
 だって、茂木っちが出てくるんだもーん。
 私の中ではもう過去の男wなので、どうでもいいっつーか、あーいたね、そういえばっつーか、もう忘れたい…的存在でしかないのでw

 そうそう、あやねちゃんの台詞の解釈に、ニヤリとさせられました。
 修学旅行前、放課後の教室で、爽子、千鶴としゃべっていた時の。↓

「あたし、告白しないもん」
「むこうが……、するでしょ」
 の部分。

『つまり、あたしが好きになったら、きっと相手も好きになるはず、という意味らしい。相手が動くのを待っていればいいのよ、と。』

 オシャレでクールで大人びたイメージのあやねちゃんが言えば、そういう意味だと思われるでしょうね。
 でも違うんだな、これが!
 修学旅行4日目の、あの出来事を踏まえて、あえてこのように表現したのでしょう。
 あ~、そのシーンも早く読みたいです! 漫画の14巻を読みながら、続きを待ってます。
 

テーマ:君に届け - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/10/06(木) 21:49:54|
  2. 君.に.届.け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今季のフィギュア | ホーム | 秋の夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1303-d8e28288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索