海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リフォーム

 家の床が、あちこち腐ってふにゃふにゃになったので、知り合いの大工さんに 安く直してもらうことになりました。
 それはいいのだけど、床を直すためには 部屋にあるものをどかさなきゃいけない訳で、我がボロ家は 引っ越しのような騒ぎになっております。

 廊下や居間は まだいい。
 問題は、台所。
 でーんと置かれた冷蔵庫と 食器棚は、家族の誰も動かせません。
 力持ちの大工さんにどかしてもらうにも、中をからっぽにしないといけません。

 で、捨てるのが大っ嫌いな母が、ついに、断捨離を決行しました。
 まあ出るわ出るわ、がらくたとしかいいようがなもの大放出。
 賞味期限が1996年のかき氷シロップとか(暑がりの父が当時よく食べてた)、未使用の食器(母が買い込んだ)などなど。

 前代未聞の大仕事を やり遂げた母は、腰を痛めて 今日接骨院に行きました。 いっつもギリギリまで我慢するんだから。
 お医者さんも「我慢しないですぐ来て下さい」ですって。 困った母です。

 冷蔵庫からは、ラベルの黄ばんだ バニラエッセンスの小瓶が。(マグナエッセンスではない)
 妹が、なにかの気まぐれで1回だけお菓子を作った時に使ったきり、誰もその存在を思い出さなかったという代物です。
 仕方なく 中身を空けたら、わあ、部屋中ケーキの甘~い香り♪
 と ふざけてないと むせてしまいそうなほどの 強烈な甘さ。
 シロップ(4本)も全部 流しに捨てたし、環境に悪いことこの上ない。
 もう物にあっぷあっぷするのはかないません。 これからの時代は、少量消費。

'12-02-29
 私と妹の 鍋つかみ 発見! 高校の家庭科の授業で縫ったやつだ。(二人とも同じ高校に通っていたので)
 妹の方(右)が意外と上手くて、なにげに悔しかったなあ。
 もうボロボロだけど、捨てるに捨てられない、困ったなあ(^^ゞ
 
  1. 2012/02/28(火) 22:12:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本×ウズベキスタン | ホーム | ボーナス・トラック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1360-2a6d462e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。