海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

彼岸花

'12-09-26 c
 今年も彼岸花の季節が巡ってきました。
 ご近所さんの畑の畦は、真っ赤です。
 
 
'12-09-26 a

'12-09-26 b
 アサガオと一緒に。 アサガオって、実は秋の季語なんですね。

'12-09-26 d
 白い彼岸花も。 赤、白、赤、白…運動会みたい。

'12-09-26 e
 右手前のは、つぼみ。 すっと茎が伸びて、ぱっと花が咲いて、あっけなく散るこの花を、見られるのは今だけ。


・ヒガンバナ…ヒガンバナ科・夏植え球根 花言葉…哀しい思い出・想うはあなた一人・また会う日を楽しみに
 別名 曼珠沙華 はサンスクリット語で「天井の花」の意味
 学名 Lycoris radiata の Lycoris(リコリス)は、ギリシャ神話の海の女神「Lycorias」の名前から採ったもの。 花がとても美しいことから。

 ――『ギリシア神話小事典』(バーナード・エヴスリン 著 小林稔 訳)では、「イノ」または「レウコテア(白い女神の意)」と呼ばれている。
 彼女は、それをかぶれば決して溺れることはないという 魔法の白いヴェールを持っていた。
 英雄オデュッセウスが海で溺れた時、真っ先に馳せ参じたのがレウコテアだった。
 こうして彼は漂着した島で、王女ナウシカと出会うのだった。――
 
  1. 2012/09/27(木) 06:50:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<君.に.届.け 17巻 | ホーム | 9月の花壇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1449-4827fbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。