海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

形容詞の使われ方

 妹は、「背が高い」と言われ続けて、ずいぶん長いこと気にしていました。
 それを横で眺めていた私は、ふと気づきました。
 妹に 背が高い と言う人は、妹より 背が低い 人だって。

 誰かを形容詞で表す時は、別の誰かと比べています。
 そして大抵は、自分をものさしに使うようです。

 ○○さんは賢い、可愛い、仕事が早い、性格が明るい…などなど、世間話でよく使われる形容詞。
 でもその言葉の裏には、(それにひきかえ、自分は…)というコンプレックスが隠されているんですね。
 うっかり褒め言葉を連発して、劣等感全開、ひがみ根性出まくりにならないよう、気をつけた方がよさそうです。

 たとえ褒め言葉でも、形容詞は人を「評価」することにつながるのです。
 しかも、主観による不平等な価値観で評価してしまうので、なお悪い。こんな些細な一言から、差別が始まるのかもしれません。
 せめて、自分の言葉が相手にとってどんな影響を与えるか、言う前にひと呼吸おいて考えなければ。
 相対評価ではなく、絶対評価でもなく。
 誰かを引き合いに出したり、比べたりしないで、その人そのものをよく見て、感じるままに受け止められたら、それが一番いいのでしょうね。自分のことも、他人のことも。
 

テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/12/04(火) 21:51:21|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HUNTER×HUNTER 31 | ホーム | 読むということ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1465-73540ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。