海の底から

備忘録

風立ちぬ メモ

 映画『風立ちぬ』の中に出てくる詩「風」について。
 
 
   「風」

     原詩 Christina Rossetti
     訳詩 西條八十

誰が風を 見たでしょう
僕もあなたも 見やしない
けれど木の葉を 顫(ふる)わせて
風は通りぬけていく

誰が風を 見たでしょう
あなたも僕も 見やしない
けれど樹立(こだち)が 頭をさげて
風は通りすぎてゆく


(映画のパンフレットより)


   「風」

風を見たひと、だれかいる?
 わたしも、あなたも、見ないけど
木の葉、木の葉が、震えてる
 そのとき風が通ってく

風を見たひと、だれかいる?
 あなたも、わたしも、見ないけど
どの木もみんな、お辞儀する
 そのとき風が過ぎてゆく


(『純愛の詩人 クリスチナ・ロセッティ』 岡田忠伝 著 南雲堂 より)


   「風」

だれが かぜを みたかしら
 わたしも あなたも みていない
でも このはが ゆれているとき
 かぜは とおっている

だれが かぜを みたかしら
 あなたも わたしも みていない
でも きのてっぺんが たわんでいるとき
 かぜは とおっている


Who has seen the wind?
 Neither I nor you:
But when the leaves hang trembling
 The wind is passing thro'.

Who has seen the wind?
 Neither you nor I:
But when the trees bow down their heads
 The wind is passing by.


(『シング・ソング童謡集 クリスティーナ・ロセッティ SING-SONG A NURSERY-RHYME BOOK 訳詩集』 安藤幸江 訳 文芸社 より)



 二郎さんが紙飛行機を飛ばす際、口ずさんでいたのは、イギリスの詩人・クリスティーナ・ロセッティの詩です。
 映画では詩の前半に続いて、「風よ翼を震わせて あなたのもとへ届きませ」と詠っていますが、これは二郎さんの創作。
 あなた というのはもちろん菜穂子さんのこと。 病気療養中の菜穂子さんに会いたくてたまらなかったんでしょうね。
 短い詩なのですが、訳し方でずいぶん印象が変わるので、知ってるもの3つと、原詩も書いておきます。
 

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2013/09/03(火) 22:55:55|
  2. アニメ>ジ.ブ.リ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニメメモ 2013. 9. | ホーム | 引退>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1553-0b9596fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索