海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニメ『赤毛のアン』

 最近、何をするにも億劫でねぇ。
 アニメ『赤毛のアン』が始まったことだし、いっちょシェイクスピアでも読んでやるかと意気込んだものの、いまだ果たせず。
 アンがよく口にするんですよ、シェイクスピア戯曲のきらびやかな一節を。
 で、元ネタを知りたいなぁと『アン』を読んだ当初、思ってたはずなんですが、気づけばン十年(^_^;)

 初めて読んだ原作の『アン』は、面白くなかったです。
 出会いが悪かった原因は、私の無知によるところが大きいです。 だってオフィーリアもいちご水も知らなかったんですもの。
 お菓子の作り方が延々と文章で説明されていても、暗号みたいでちんぷんかんぷん。
 一生懸命読んでも、想像しようがなかったんです。
 その点、今は便利ですね。 ネットですぐ検索できるから。

 アニメも全部見たことがありません。
 メインスタッフの一人・宮崎駿さんが、途中降板したから興味半減してそれっきり。
 何より、アンが可愛くなかったものですから。
 がりっがりに痩せて、目ばかりぎょろっと大きくて、そばかすだらけで、おでこ広すぎるし。
 しかし前回の、自身の生い立ちを語るアンの健気さに、心打たれてしまいました。
 想像力で、辛いことも、楽しいことに変換してしまう子だったんだな。
 なので今度こそ、アニメ版を全攻略すべく、毎週月曜日を楽しみに待ち構えてます。

 物語はマリラに感情移入しながら見ています。 私の年が、アンよりマリラに近いので。
 真面目で堅物の怖い人っぽいですが、几帳面で堅実な人柄がにじみ出ていい印象。
 それにしても昔の人は、よく働くなぁと感心します。
 洗濯機も掃除機もなくて、頼れるのは人力か馬力のみw
 娯楽もほとんどない代わり、時間がとてもゆっくり流れています。

 読書とおしゃべりが楽しみだったマリラたちを見習って、私も原作を読み返そうかなと思います。
 アンがオフィーリアごっこをする頃までには、ハムレットを読破したい。
 

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/04/29(火) 22:37:30|
  2. アニメ>その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネットはすごい | ホーム | 早起き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1629-06b020d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。