海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

 人から親切にされるのは私だけではありませんでした。
 うちの新入社員…いやもう1年経つから新入社員じゃないか、おしゃべり好きの小っちゃかわいいKさんが、初めて入ったガソリンスタンドでのこと。
 セルフサービスで洗車をしようとしたものの、使い方がいつものと違う。 運悪く店員もいない。
 困り果てて洗車をあきらめ帰ろうとしたら、後ろから次の客が車を入れてきた。
 もうバックできない…とおろおろしてたら、そのお客(若い女性)が、「どうしたんですか?」と声をかけてきた。
 で、使い方を教えてくれて、Kさんの車は無事きれいになったとさ。 めでたしめでたし。
 困っていると、誰かが助けてくれる。
 親切が当たり前の土地に生まれて良かったなー。
 田舎だからなのか、日本人の特性なのか、それはわからないけど、ここはいいところだなーと再確認しました。


 『小学生に授業』(朝日文庫)という本の中で、河合隼雄さんが、こんなお話をしていました。
 日本の海で難破したスペインの船を、近くにいた村の人たちが助けたそうです。
( 日西墨交通発祥記念之碑(にちせいぼくこうつうはっしょうきねんのひ) )
 目の色も髪の色も違う、背の高い異人が現れたら、びっくり仰天、逃げ出したっておかしくないのに、村人は助けたんですよねぇ。
 最初に走り寄ったのは女の人だったそうです。
 その人につられるようにして、みんなで大勢の外国人を助けたんですって。
 言葉は分からなくても、困っていることが分かったんでしょうね。
 すごいなぁ。 かっこいい。
 こんなすごい親切は無理だけど、ささやかな親切ができる人間になりたいとひっそり思っています。
 
  1. 2016/03/09(水) 23:05:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1740-3af8211f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。