海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

情動と感情

 妹に彼氏が出来ました。 めでたい。
 お相手は、6つ年下の会社員だそうです。 この先どうなるかは未知数。
 私はなんの相談もアドバイスもできないので、見守るだけです。
 なぜならそういう経験が一切ないから。

 誰かを好きになったことも好かれたこともありません。 これからもないでしょう。
 昔痴漢に遭ったことがありまして。 おかげで男性不信、人間不信の塊です。
 私の脳下垂体は、危険を察知すると、恐怖を司る脳内ホルモンを分泌して 警鐘を鳴らすのです。
 やめろ。 近づくな。 よくないことが起こるぞ!と心に急ブレーキをかけるのです。
 今もなお、暗い夜道に知らない男がいたら、猛ダッシュで逃げます。
 すぐ心にブレーキをかけるから、情動さえ抑えこむようになり、感情を表出することもなくなりました。

 私が宮崎アニメを好きなのも、このことと無関係ではないでしょう。
 宮崎駿さんは アニメーターにしては珍しく ほとんど性愛を描かないから、安心して見ていられました。
 いつも、人間の理想を描いて、私を魅了してくれました。
 宮崎さんのオリジナルキャラは皆、ひたすら気高く、生き生きとして、いやらしさや下品さとは無縁でした。

 それは置いといて、母は妹に彼氏ができたことを、喜ぶどころかどうしようと不安がるのです。
 曰く、妹が結婚して家を出る→母の介護をする人が減る→私の負担が増す→どうしよう…ということらしい。
 どうにかならんのかな、ネガティブ思考め。
 でも仕方ありません。 一人でベッドから起きることもできないからな、この人。
 そもそも妹は結婚するなど一言も言ってません。 お付き合いしてるだけです。
 なのになんでそこまで先走るのかな。 おめでとうと言えない不幸な年寄りは哀れみつつ放っておきましょう。

 そうそう、妹からバレンタインチョコをもらいました。 ちょこっとうれしい。
 彼氏用のついでに買って来たのかな、機嫌が良かったのかな、日頃のお礼のつもりかな。
 妹よ、家を出たかったらそうしてもいいよ~。
 人生は一度きりだぞ~。
 
  1. 2017/02/13(月) 23:28:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨の日 | ホーム | リンゲルマン効果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1799-741e9722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。