海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6年

 もう6回目の3月11日か。 時のたつのは早いです。 
 この頃思うのは、いろんな悲しみの中で、ものをなくした時の悲しみが一番大きいのではないかなぁということです。
 肉親をなくし、家をなくし、友だちや健康やお金や思い出や平凡だけど平和な暮らしをいっぺんになくしてしまった人たちは、どうやって悲しみを耐えているのでしょう。
 私には想像することさえ恐ろしいです。
 特に、時間を喪うのが怖い。
 私も年をとって、否応なく死が近づいてるなと思う時、ぞおっとしてどうしていいか分からなくなります。
 去年と変わり映えのしない今年をだらだら過ごして、ふと このまま死ぬのかな、その前に1番好きなことをやっておきたいな、と思うんだけど、何をすればいいのか分からない。
 そんな時、震災で亡くなった人の幸せだった頃の話とか、今、歯を食いしばって頑張ってる人たちをTVで見かけて、私もうかうかしてられないなと、頭をはたいて仕切り直すのです。
 
  1. 2017/03/11(土) 18:09:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 雨の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/1801-3dca19ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。