海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カップリングなりきり100の質問

 『バテン・カイトス2』のサギとミリィで、「カップリングなりきり100の質問」に挑戦してみました。

 配布先はこちら→ BIANCAさま http://bianca77.easter.ne.jp/
 どうもありがとうございました!!
 
 
 キャラになりきって質問に答えてください。
※エッチなしの健全カップリングは50問目まで。
 51問目からはエッチネタですので、ご注意を!

 精霊が、サギミリに突撃取材を敢行!
 別々に質問…は無理なので、2人仲良く答えて頂きました。
(ミラに移住後、結婚式も済ませ、生活が一段落した頃のインタビュー……という設定です。)



1 あなたの名前を教えてください
サ「サギです。」
ミ「ミリィアルデです。」
2 年齢は?
サ「16歳。」
ミ「18よ。」
3 性別は?
サ「男だよ。」
ミ「女。見れば分かるでしょ?」
4 貴方の性格は?
サ「のほほんとしてるって言われた事がある。そうでもないと思うけど。」
ミ「いたわりと優しさと、思いやりと親切心にあふれた、世話女房タイプかしら?」
5 相手の性格は?
サ「好奇心旺盛でチャーミングで、時々小悪魔。わがままも魅力の一つだよ。ね、○○。」
ミ「可愛い見た目とは裏腹に、実は男気のある人。頼りにしてます。」
6 二人の出会いはいつ?どこで?
サ「帝都で追われてるところを、助けてもらったっけ。」
ミ「そう。弱い者を放っておけないわたしって、お人好しよね。」
7 相手の第一印象は?
サ「僕の目にまっすぐ飛び込んできた、大胆さ。でもそれだけじゃない何かを感じて、もっと話してみたいって思ったんだ。」
ミ「素直で純粋。こんな人が、どうして暗黒部隊にいたのか、不思議だったわ。」
8 相手のどんなところが好き?
サ「そりゃもう、全部。もしふられたら、僕の涙で地球が溺れちゃうよ。」
ミ「わたしも!サギがいなかったら、きっと笑顔を忘れちゃうわ。」
9 相手のどんなところが嫌い?
サ「わがままが強情になり過ぎるところかな。結局、許しちゃうんだけど。」
ミ「サギだって、手がつけられないほど怒ったことあったじゃない。べーっだ!」
10 貴方と相手の相性はいいと思う?
サ「思うよ。ね、○○?」
ミ「そんなこといちいち聞かないの!」
11 相手のことを何で呼んでる?
ミ「サギちゃん♡……冗談よ、サギ。」
サ「もー、年下だからって、すぐ子ども扱いするんだから。」
12 相手に何て呼ばれたい?
サ「今のままでいいさ。」
ミ「たまにはミリィアルデって呼んでもいいわよ。」
13 相手を動物に例えたら何?
サ「うしぶた…イテッ!だって、ミルクとかチーズ好きだから…。」
ミ「それとこれとは別!あなたはいじわるな上目ざるね。気の弱そうなフリして、イヤミったらしいんだから!」
 あら、ケンカが始まっちゃいました。少々お待ちを……テイク2。
サ「愛くるしいねこうさぎです。」
ミ「跳ね馬かしら。」
14 相手にプレゼントをあげるとしたら何をあげる?
ミ「髪にやさしいブラシ。毎日梳かして、サギの寝グセを直してあげる。」
サ「ねぇミリィ、海には、宝石を隠し持つ貝がいるんだって。真珠って言うんだって。君に似合うだろうな。」
ミ「わぁ素敵!じゃ、一緒に探しに行きましょうよ!○○、クヤムまで連れてって、お願いね。」
 へいへい、どうせ私は便利屋です。小悪魔ミリィが、もう天使の笑顔になったよ。 
15 プレゼントをもらうとしたら何がほしい?
サ「ミリィがそばにいてくれるだけで、何もいらないよ。」
ミ「ふふ、ありがと。わたしも、サギがくれる物ならなんでもいいわ。」
16 相手に対して不満はある?それはどんなこと?
サ「ありません!」
ミ「いつも○○とばかりしゃべってないで、もっとわたしと話そうよ。」
17 貴方の癖って何?
サ「よく独り言を言うらしいんだ。○○と話してると、どうしても…ね。」
ミ「自分の癖は、自分じゃ分からないわ。」
18 相手の癖って何?
ミ「バスタブで溺れたフリをしないで下さい。」
サ「溺れてないよ。頭までお湯に浸かってるだけじゃないか。(ミリィだって、嘘をつくと目を逸らして誤魔化すくせに。)」
19 相手のすること(癖など)でされて嫌なことは?
ミ「他の女の子に優しくしないで!自覚がない分、余計にタチが悪いわ。」
サ「してないよ!君こそ、もう隠し事しないでよ。」
20 貴方のすること(癖など)で相手が怒ることは何?
サ「分からない。どうして怒られるのかも分からない…。」
ミ「ないに決まってるわ、ねー、○○?」
21 二人はどこまでの関係?
ミ「ええ?結婚までしてるのに。」
サ「何を今さら。」
22 二人の初デートはどこ?
サ「遺跡のボテン湖。星を見に行こうって、僕が誘ったんだ。」
ミ「一緒に寝転んで、夜空を眺めたわね。星がキラキラ光って、手を伸ばしたら届きそうなくらいだった。」
23 その時の二人の雰囲気は?
サ「儀式の前のおごそかな雰囲気…かな。」
ミ「…儀式って?」
24 その時どこまで進んだ?
サ「ファーストキス。」
ミ「……///」
25 よく行くデートスポットは?
サ「ミリィが行きたいところなら、どこだって。」
ミ「ホント?じゃ今度、パルナスのお菓子コンクールに行きましょうよ。」
26 相手の誕生日。どう演出する?
サ「当日までプレゼントを隠して、ビックリさせたいんだけど、バレちゃうんだよなぁ。」
ミ「だって待ちきれないんだもの。わたしは朝から御馳走を作って、1日中おめでとうってお祝いするわ。」
27 告白はどちらから?
サ「僕の方から。」
ミ「そうだったわね。」
28 相手のことを、どれくらい好き?
サ「……とても、言葉に出来ない。」
ミ「好きって、簡単に言える言葉じゃないわ。」
29 では、愛してる?
ミ「ふふ、大っ嫌い!べーっだ!」
サ「言ったなー。よーし、僕だってミリィのこと……。…………。」
ミ「どうしたの?」
サ「たとえ嘘でも、言えないよ、嫌いなんて。」
ミ「サギ……。」
 ……ゴホン。見つめ合う2人を無視して、次の質問。
30 言われると弱い相手の一言は?
サ「ミリィのさっきの一言は、胸に重くのしかかった…。」
ミ「ごめん、もう言わないから。サギの一言も、胸に重く響いたわよ。想いって重いのね…。」
31 相手に浮気の疑惑が! どうする?
サ「ぼ、僕はいつも、ミリィを信じてるよ。」
ミ「えー、わたしなら、嫉妬で狂いそう。」
32 浮気を許せる?
ミ「許せない!人前でもかまわず罵って、大泣きする!」
サ「愛とは許すこと…というけど、僕も簡単には許せそうにない、な。」
33 相手がデートに1時間遅れた! どうする?
ミ「何かあったんじゃないかと心配になって、探しに行く。」
サ「ダメだよ、待ち合わせ場所を離れると、すれ違いになるから…僕は待つよ。」
34 相手の身体の一部で一番好きなのはどこ?
サ「髪。器用に結い上げるところは、魔法みたいだ。」
ミ「手。肌から伝わる体温と、安心感が好き。」
35 相手の色っぽい仕種ってどんなの?
サ「髪をほどく仕種。手ぐしで三つ編みをほぐすところとか…。」
ミ「流し目。間近で見つめられると、息苦しくなる…。」
36 二人でいてドキッとするのはどんな時?
サ「楽しく話してる時、ふいに黙り込んで、静かになることって、あるよね。」
ミ「あるある。そんな時、急に視線がぶつかると、ドキッとしたりして……。」
37 相手に嘘をつける? 嘘はうまい?
ミ「すぐ顔に出るサギと違って、わたしはうまいわよ。本気でかかれば、最後まで騙し通せるわ。」
サ「(そうはいかないよ。ミリィの癖が、僕に嘘を教えてくれるからね。)」
38 何をしている時が一番幸せ?
サ「ミリィの弾くピアノを、そばで聞いてる時。」
 (ミリィはお嬢様だから、ピアノが弾けると思います。)
ミ「サギの寝顔を見てる時。こんなに無防備なのは、わたしといる時だけね。」
39 ケンカをしたことがある?
ミ「小さいケンカなら、毎日してるわ。」
サ「うん、それですぐ、仲直りする。」
40 どんなケンカをするの?
ミ「口ゲンカ。私が一方的に怒るの。」
サ「たまった感情は外に出すに限るよね。僕もたまには言い返すよ。」
41 どうやって仲直りするの?
サ「謝る。」
ミ「言いたいこと言ったらすっきりして、自然とごめんって言う。」
42 生まれ変わっても恋人になりたい?
サ「うん!」
ミ「うん。///」
43 「愛されているなぁ」と感じるのはどんな時?
サ「勝ち気な君が、ポロッと涙を流した時。僕にだけ心を開いてくれてるなぁって。」
ミ「たまにだけど、ヤキモチを焼いてくれる時…かしら。」
44 「もしかして愛されていないんじゃ・・・」と感じるのはどんな時?
ミ「サギが他の女の子と仲良くしてると、すぐ不安になっちゃう。」
サ「僕だってミリィと離れてると、不安な気持ちになるよ。」
45 貴方の愛の表現方法はどんなの?
サ「改めて聞かれると、難しいな。大切にしてるって、言葉にするのは簡単だけど。」
ミ「うーんと甘えるわ。ねこうさぎみたいに。」
46 もし死ぬなら相手より先がいい? 後がいい?
 (すいません、何も思い浮かびませんでした。想像すらしたくなかった。)
47 二人の間に隠し事はある?
ミ「わたしはないけど、サギは○○に言って、わたしには秘密にしてること、あるでしょ?」
サ「ええっ!そんなこと、あるわけないよ!ね、○○?」
 ……知らんぷり。
48 貴方のコンプレックスは何?
サ「もう少し身長がほしい。(ボソリ)」
ミ「そんなこと気にしてたの?この1年で、ずいぶん伸びたわよ。」
49 二人の仲は周りの人に公認? 極秘?
サ「公認だよ。」
ミ「公認よね。」
50 二人の愛は永遠だと思う?
サ「永遠より、一緒にいられる今を、大事にしたいと思う。」
ミ「わたしも。遠い未来より、今、この一瞬が大切。」




 <ここから先は、18歳以上推奨です!!>








51 貴方は受け? 攻め?
サ「聞かなくたってわかるだろ?」
ミ「そうよ。」
52 どうしてそう決まったの?
サ「オスの属性だから。」
ミ「そう。」
53 その状態に満足してる?
サ「だから、そんなこと聞くなって。」
ミ「///」
54 初エッチはどこで?
サ「ボテン湖じゃないよ。」
ミ「大公の館でもないわよ。べーっだ。」
55 その時の感想を・・・・
サ「天にも昇る気持ち。」
ミ「お、覚えてない。何が何だか、分からなかったから。」
56 その時、相手はどんな様子でした?
ミ「……覚えてない。」
サ「ミリィは、ボーっとしてたよ。抱きしめてたら、すうすう寝ちゃった。」
57 初夜の朝、最初の言葉は?
サ「……おはようって。ね。」
ミ「ええ。」
58 エッチは週に何回くらいする?
サ「週に1回くらい?」
ミ「ええ、そのくらい。」
59 理想は週に何回?
サ「回数が多すぎても、馴れ合っちゃって、気分が盛り上がらなくなりそうだよね?」
ミ「うん。今のままでいい。」
60 どんなエッチなの?
サ「桃色の雲に包まれて、溶けてしまいそうな感じ…。」
ミ「サギのリードに任せるの。でね、力強いのに優しいの…。///」
61 自分が一番感じるのはどこ?
サ「…肌が触れ合う部分、全部。」
ミ「…わたしは、サギが歓んでくれていると、喜びを感じるわ。」
62 相手が一番感じているのはどこ?
サ「え、どこだろ?指?耳?」
ミ「どこかしら?首?頬?」
63 エッチの時の相手を一言で言うと?
ミ「…獣みたい。」
サ「跳ね馬みたい?」
ミ「ばかねっ!」
64 エッチははっきり言って好き? 嫌い?
サ「…嫌いじゃないよ。寄り添っていられる間は、お互いの結びつきを強めてくれる。…夜明けまでだけど。」
ミ「わたしも、サギとなら、嫌じゃ……ない。」
65 普段どんなシチュエーションでエッチするの?
サ「静かで清潔な場所で、心ゆくまで。」
ミ「ん。デリケートな行為だから、ゆっくりと、ね。」
66 やってみたいシチュエーションは?(場所、時間、コスチューム等)
ミ「過激な下着で挑発したげよっか?なーんて、冗談よ。」
サ「なーんだ、冗談か。…イテッ!」
ミ「もおっ、おふざけが過ぎるわよ。」
67 シャワーはエッチの前? 後?
サ「前。」
ミ「前よ。終わった後は、そのまま眠ってしまいたいから。///」
68 エッチの時の二人の約束ってある?
サ「…求めすぎないこと。」
ミ「…与え合うこと。」
69 相手以外とエッチしたことはある?
サ「ないない!」
ミ「あるわけないでしょ!」
70 「心が得られないなら身体だけでも」という考えについて。賛成? 反対?
サ「反対。そんなのただの性欲だよ。」
ミ「わたしもそう思う。」
71 相手が悪者に強姦されてしまいました! どうする?
サ「悪者をぶっとばす!相手のことは、許…せるか自信ないけど、でも許す。」
ミ「わたしも許したい。」
72 エッチの前と後、より恥ずかしいのはどっち?
ミ「前かしら。」
サ「全部さらけ出す前の方が、恥ずかしいよね。」
73 親友が「今夜だけ、寂しいから・・・」とエッチを求めてきました。どうする?
サ「絶対後で気まずくなるから、ダメだよ!」
ミ「そうよ、パートナーも親友もなくすわよ。」
74 自分はエッチが巧いと思う?
サ「どうかな?相手が歓びそうなことを、してるつもりだけど。」
ミ「どうかしら?こういうのって、案ずるより産むが易し、よね?///」
75 相手はエッチが巧い?
サ「心をひとつにできるかどうかは、テクニックじゃないよ。」
ミ「うん。上手下手より、相性が大事よね。」
76 エッチ中に相手に言ってほしい言葉は?
ミ「えーっとね、名前を呼んでほしい。」
サ「僕は声を上げてほし…嘘です。名前を呼んでほしい。」
77 エッチ中に相手が見せる顔で好きな顔はどんなの?
サ「…吐息をついて、ぼんやりしてる顔。」
ミ「…心地よさそうにのぼせた顔。赤いほっぺが山りんごみたい。」
78 恋人以外ともエッチしてもいいと思う?
ミ「ダメ!カラダの関係は、圧倒的に強いから、絶対ダメ!」
サ「そう。二兎を追う者は一兎をも得ず。」
79 SMとかに興味はある?
ミ「ないわ。相手を痛めつけて快感を得るなんて、好きとはいえないわ。」
サ「僕もない。1度拷問部屋を見たけど、興味湧かなかったよ。」
80 突然相手が身体を求めてこなくなったらどうする?
サ「とりあえず謝る。」
ミ「浮気を疑う…かも。」
81 強姦をどう思いますか?
サ「さかりのついた上目ざる以下だよ。」
ミ「ムラムラが抑えられないケダモノよ。」
82 エッチでツライのは何?
サ「……実は、くすぐられるとすごく弱いんだ。」
ミ「へぇ~意外な弱点ね。今度試してみようかしら。」
83 今までエッチした場所で一番スリリングだったのはどこ?
サ「精霊の杜ネクトン。ずーっと誰かに見られてるような気がした。」
ミ「え?そんな気配した? わたしは気付かなかったわ。」
84 受けの側からエッチに誘ったことはある?
サ「うん、あったよ。ね?」
ミ「あれは、サギが憂うつそうだったから、元気出してほしくて…。もう恥ずかしいから2度と誘わない!」
85 その時の攻めの反応は?
サ「嬉しかった。」
ミ「//////」
86 攻めが強姦したことはある?
 パス。
87 その時の受けの反応は?
 パス。
88 「エッチの相手にするなら・・・」という理想像はある?
ミ「…サギしか知らないって、きっと理想的なのよね。」
サ「好きな人が理想の相手って、めったにあることじゃないよね。」
89 相手は理想にかなってる?
サ「もちろん。」
ミ「ええ。」
90 エッチに小道具を使う?
サ「いらないよ。」
ミ「いらないわ。」
91 貴方の「はじめて」は何歳の時?
サ「15歳。これって早いのかな?」
ミ「人と比べても意味ないわよ、こういうことは。」
92 それは今の相手?
サ「うん。」
ミ「ええ。」
93 どこにキスされるのが一番好き?
ミ「……ほっぺ。」
サ「唇かな。」
94 どこにキスするのが一番好き?
サ「唇だよね。」
ミ「……じゃ、わたしも唇。」
95 エッチ中に相手が一番喜ぶことは何?
サ「乱れた髪を、そっとかき上げること。」
ミ「じゃ、わたしは眠る時、腕枕してあげる。」
サ「いいよ。また腕がしびれて、動かせなくなるよ。」
96 エッチの時、何を考えてる?
サ「ミリィのこと以外、何があるの?」
ミ「そうよね、サギのことしか考えられない。」
97 一晩に何回くらいやる?
サ「1回。日によって違うけど。」
ミ「うん。///」
98 エッチの時、服は自分で脱ぐ? 脱がせてもらう?
ミ「……脱がせてもらう。」
サ「でも本当は、自分で脱ぐ方がいいんだっけ?」
ミ「だって、サギがせかすから。」
サ「あれ? わざとじらしてるわけじゃないんだ。」
ミ「そうじゃないもん。せっかち。」
サ「…男だから仕方ないよ。」
99 貴方にとってエッチとは?
サ「愛情を育てる、ひそやかな触れ合い。」
ミ「見えない心を確かめる、スキンシップ。」
100 相手に一言どうぞ
サ「一生ベストパートナーでいてほしい。」
ミ「わたしこそ。いつまでも、そばにいてね。」


 申し訳ありません!
 もうすぐ夏だし、つい開放的な気分になってしまいまして……。
 ひまブロ始まって以来の大暴走(?)、大変失礼いたしました。

 想像だけでは書けなかったので、本や漫画や映画などを参考にしました。
 いやー、アツイアツイ。汗かいちゃった。
 ……精霊の集い4まで、あと100日か。待ちきれないぞう。

   ------- 過去記事 -------
 「バテン・カイトス好きに100の質問」
 「カラス×シェラ好きに50の質問」
 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/06/26(金) 23:23:23|
  2. バ.テ.ン・カ.イ.ト.ス【ネタバレ注意!】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<獣の奏者エリン 第25話 | ホーム | ニンドリvol.184>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/923-2b5fdecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。