海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

獣の奏者エリン 第25話

 「ふたりのおつかい」 ------あらすじ------

 『獣の奏者エリン』番外編(?)。
 いつもは脇役のヌックとモックが、メインのお話。
 
 
 元コソ泥のヌックとモック。
 エリンの後を追いかけて、はるばる来ました、カザルム学舎。

 仕事をすれば、失敗ばかり。半人前とののしられ、
 見返してやると買い物に出れば、あっさり財布を無くす始末。

 これじゃあ嬢ちゃんの元に帰れねえと、畑の手伝いしたものの、
 一晩がかりで草抜きすれば、お礼はただのさつま芋。

 抜け作ヌックともたもたモック。涙に暮れて、日が暮れて。
 とぼとぼ学舎へ帰ってみれば、愛しの嬢ちゃんお出迎え。
 持って出たのは財布じゃなくて、なんとお団子袋なり。

 自分のヘマに助けられ、お金は無事だ、結果オーライ。
 また忙しい1日が始まるよ。明日はもっと、頑張れよ。
    ……べんべん……

エリン:星井七瀬 ナレーション:平田絵里子 ヌック:藤原啓治 モック:柳原哲也 ユーヤン:高倉有加 カリサ:織田芙美 饅頭屋:下崎紘史 老人:赤澤涼太 男:新垣樽助 芸人:高坂篤志
脚本:坂井史世 絵コンテ:玉川真人 演出:安藤貴史、布施木一喜 作画監督:薄谷栄之


------感想------

 ヌックとモックの落下地点に、藁を敷いておくスタッフは、本当に2人が好きなんだな。
 長編アニメに1話くらい、こんな話があってもいいか。
 「ふたり」と聞いて、エリンとユーヤン(もしくはトムラ)を、予想してたんだけどねぇ。
 

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/06/27(土) 19:42:03|
  2. アニメ>その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人工衛星? | ホーム | カップリングなりきり100の質問>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/924-fbdb0807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。