海の底から

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読書感想文の書き方

 NHKの「夕方ほっとイブニング」で、読書感想文の書き方をレクチャーしていました。面白い事言うなぁ。メモしとこう。〆(..)カキカキ
 
 
 1つめのポイント「ひらめき

・自分で図書館や本屋に行って、「この本読みたい!」という本を選ぶ。
・タイトルやイラストだけで、本を選んでもいい。
・自分のひらめきを大事にするのが、感想分を書くための第一歩。

 2つめのポイント「メモ

・読む前に、表紙やタイトルを見て感じた事、本を選んだ理由を、メモする。
・読みながら、素敵な言葉、ドキドキしたところ、登場人物の気持ちが大きく変わったところなどを、メモする。
・面倒な時は、付せん(張っても本を傷つけない小さい紙)を本に張ると良い。
・読んだ後、付せん部分を読み直して、メモをまとめる。

 それでは、感想文を書いてみよう。

・テーマを決め、それにあったメモを抜き出す。
 以下、書き順。↓

 -タイトル-
一. 本の第一印象、選んだ理由。
二. 本の内容と、登場人物の紹介。
三. テーマに沿ったメモを書く。


 +3つめのポイント「自分のことを書く

四. 本を通して何を学んだか、これからどんな風に生きて生きたいかも、書けると良い。(←これは難しいよ。)

 K市立F小学校の幸子先生、どうもありがとうございました!


 ちなみに、私が書き方に迷った時、使う手。↓
 「もしも」 「たとえば」 「だから」を使って書いてみる。
 

テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/08/28(金) 18:55:55|
  2. 本&漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<星のカービィ64 | ホーム | 二ノ国 WEBサイトオープン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umi88.blog54.fc2.com/tb.php/956-4369da1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

藍田海

Author:藍田海
・ Twitter

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。